このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

住宅用火災警報器の電池切れに注意しましょう!

更新日:2017年4月1日

 住宅用火災警報器の電池が切れた時には音声でお知らせするタイプと、ピッ・・・、ピッ・・・と短い音が一定の間隔で鳴るタイプがあります。

その場合は機器本体を交換するか、電池を新しいものに交換してください。

 住宅用火災警報器の交換時期は、設置から10年以上を経過している場合、内部の電子機器の劣化が進んでいるおそれがあり、火災を感知しなくなるため本体の交換をおすすめします。また、定期的に住宅用火災警報器の警報音がきちんと鳴るかどうかを確認するため、「ボタンを押す」あるいは「紐を引く」ことによって、作動点検を行いましょう。種類によっては電池の交換ができないものや点検方法が異なりますので、説明書などでご確認してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

消防本部 予防課(大沢二丁目10番15号(消防本庁舎))
電話:048-974-0103 ファクス:048-974-0430

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る