このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

消防団員を募集しています

更新日:2018年6月8日

消防団員を募集しています

「消防団」に関するQ&A

消防団って何?

消防団は、本部や消防署と同様、市町村に設置される消防機関で、地域に密着し住民の安全と安心を守る重要な役割を担っています。消防団の種類には、基本団員と機能別団員があります。(越谷市消防団では、学生機能別団員を設置しています)

働きながらでも参加できますか?

消防団員は、各々の仕事をしながら、火災の消火活動や平常時の訓練などを行っています。
(様々な職種、幅広い年齢層の団員が活躍しています)

女性でも入団できますか?

全国では、約2万5千人の女性消防団員が、火災予防の広報や防火指導などを行っています。
越谷市消防団では、女性のみで編成する「さくら分団」があり、主に防火広報活動や応急手当講習会の指導などにあたっています。

学生は、大学等に通いながら活動できますか?

越谷市消防団条例の一部を改正し、市内在住の大学生等に加え、市内の大学等に在籍する市外在住の学生も入団が可能となりました。(平成30年4月1日施行)
18歳以上の学生さんには、入団していただく際に、火災などの災害に出動する「基本団員」か、または、特定の活動を行う「学生機能別団員」か、いずれかを選択していただきます。

消防団員の処遇について

1.消防団員の身分

非常勤特別職の地方公務員です。

2.消防団員の処遇

消防団員の処遇については、以下のとおりです。

報酬

消防団員には、その階級に応じて報酬が支給されます。
(例)
基本団員の場合・・・53,100円〜(年額)
機能別団員の場合・・・10,000円(年額)

費用弁償

火災や訓練などに出動した場合に、1日につき2,500円支給されます。

退職報償金

消防団員として5年以上勤務して退職した際に、勤務年数及び階級に応じて支給されます。
(機能別団員を除く)

公務災害補償

消防団の活動中の事故による死亡や負傷に対して、補償制度があります。
(療養補償、休業補償など)

被服の貸与

基本団員には、消防団の活動に必要な制服、作業服及び防火衣(ぼうかい)などが一式貸与されます。
(学生機能別団員には、安全ベスト、アポロキャップ、保安帽、皮手袋などを貸与しています)

入団要件(団員の任用)

次の各項目の要件を満たす(かた)とします。
(1)越谷市内に居住し、勤務し、又は通学している(かた)
(2)年齢18歳以上50歳以下で、消防団活動を適切に行うことができる(かた)

入団をお待ちしています!

申込み方法

1.入団申込書に必要事項を記入し、消防本部警防課までお持ちいただくか、郵送してください。
お持ちいただく場合は、午前8時30分から午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)にお願いします。
2.入団申込書は、消防本部警防課に備えてあります。また、下記のファイルからダウンロードできますので、ご利用ください。


【越谷市消防団】入団募集ポスター

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

消防本部 警防課(大沢二丁目10番15号(消防本庁舎))
電話:048-974-0104 ファクス:048-974-0137

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る