このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

事業の概要

最新情報

新着情報はありません。

市の文化財等のデジタルアーカイブ(デジタルミュージアム)の検討

市の文化財等のデジタルアーカイブ(デジタルミュージアム)の検討は、越谷市情報化推進計画第5次アクションプランに基づき実施しています。詳しくは以下のリンクをご覧ください。
市の文化財等のデジタルアーカイブ(デジタルミュージアム)の検討については25から26ページに記載されています。

現状・課題

市では、古文書、行政文書、地域資料、写真、地図、民具、考古資料等の文化財・歴史資料を収集・保存していますが、公開する施設が限られており、資料の中には劣化が進んでいるものもあります。また、市内の各所に所在する仏像、石碑・石仏等の石造物、建造物、天然記念物等のデータベースが未整備となっています。
これらの現状を踏まえ、今後文化財・歴史資料に関する情報を市民に提供していくためには、市民の郷土理解、生涯学習の推進に向けた環境整備が必要です。

達成目標

市に所在する文化財・歴史資料について、デジタルアーカイブ(ミュージアム)の構築に向けた要件を整理します。

実施内容

市に所在する文化財・歴史資料について、デジタル化の対象となる範囲や、データベースの作成・管理方法について検討します。デジタルアーカイブにおいて、どのような資料を公開対象とするか、及び公開する内容・手法について検討します。

実施行程

平成30年度から令和2年度まで検討期間

基本方針

デジタルアーカイブ導入プロジェクト構成課(生涯学習課・広報広聴課・情報推進課・総務課・図書館)でデジタルアーカイブ導入についての基本方針案を定めました。この方針を参照しつつ、検討を進めていきます。

越谷市デジタルアーカイブ導入に関するご意見はこちらへお願いします

越谷市で本格的なデジタルアーカイブを導入することになった場合、こんなデータを公開してほしい、こういう使い方がしたいのでこういうシステムや機能を求めているなど、導入する際の参考としたいため、皆さまの意見をお聞かせください。
外部リンクへ移動後、専用ページから無記名で意見を投稿できます。
お問い合わせや質問についてはシステム上ご返答ができませんので、ご了承ください。

問い合わせ

デジタルアーカイブ導入プロジェクト・プロジェクト事務局(生涯学習課)
電話:048-963-9315 ファクス:048-965-5954

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る