このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

(終了しました)産業フェスタで「若手職人座談会」を実施します!

更新日:2017年12月14日

「若手職人座談会〜伝統技術を未来へつなぐ〜」について

越谷市には、だるま、せんべい、ひな人形・甲冑、桐箱などの伝統的手工芸品があります。それらの手工芸品のほとんどは、職人の手によって昔から変わらない製法で作られ、代々受け継がれ今に伝えられています。
このような「伝統」を守りながら、一方ではその技法を活用して「未来」へとつなげるべく、新たな取組みに挑戦している若い職人たちがいます。
「こしがや産業フェスタ2017」では、市内の次世代を担う若手職人やデザイナーらによる座談会(トークショー)を実施し、伝統工芸のトレンドや若手職人らの想いをまじえ、これからの伝統工芸のあり方などを熱く語っていただきます。
また、当日ステージでは、現在制作中の『越谷市伝統的手工芸品ガイドブック』のお披露目と配布を併せて行います。
普段は中々聞けない「職人」さんたちの生の声を聴き、伝統工芸の新しい魅力に触れてみませんか?

◆登壇者
越谷ひな人形組合青年部の3名
・株式会社 忠保・・・大越 保広 氏
・有限会社 朝比奈・・・朝比奈 龍 氏
・株式会社 柿沼人形・・・柿沼 利光 氏
デザイナー
・ハナブサデザイン・・・花房 茂 氏
調整役(ファシリテーター)
・文京学院大学准教授・・・川越 仁恵 氏

◆実施日程
平成29年12月2日(土曜) 午前10時〜11時

◆会場
越谷市総合体育館 第一体育室 メインステージ(商工ゾーン)

◆主催等
越谷市(主催)、越谷市伝統的手工芸品振興協議会(協力)、株式会社ジェイコム北関東(協力)

◆特典
・普段会えない伝統工芸の職人やデザイナーから、直接話を聞くことができます!
・当日ステージ前の席でアンケートに答えると、全員にケーブルテレビキャラクター「ざっくう」グッズや「越谷市伝統的手工芸品協議会えんぴつ」などの限定商品が貰えます!

お問い合わせ

環境経済部 産業支援課(東越谷一丁目5番6号(産業雇用支援センター内))
電話:048-967-4680 ファクス:048-967-4690

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

PR活動・メディア掲載

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る