このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

(終了しました)東京ミッドタウンにHANABUSA DESIGN監修の"アートだるま"登場

更新日:2016年10月3日

東京ミッドタウン「MID DAY WEEK」でHANABUSA DESIGN監修の"アートだるま"が展示されます

 東京ミッドタウンでは、1年の折り返しの日(まん中の日)にあたる7月2日(MID DAY)を記念するイベント、「MID DAY WEEK」が開催されます。
 開催期間は、平成28年6月24日(金曜日)から7月3日(日曜日)までで、今回で3回目。
 7月2日を境にした新しい半年を迎えるにあたって、新たな半年に向けた願掛けや、新たなことにチャレンジするキャンペーンなどが行われます。
 本イベントの一環として、市内のデザイナーHANABUSA DESIGNがスペースを監修したオリジナルの"アートだるま"が展示される「アートだるま"Messages for a New Half Year 2016"展」が開催されます。
 江戸時代から続く伝統工芸「張子だるま」のボディを使用し、HANABUSA DESIGN監修のもと、HANABUSA DESIGNをはじめTokyo Midtown Award受賞者ほか20名のクリエイターが製作した、個性と創造力のつまった「アートだるま」40体が並びました。
 "伝統工芸""アート"のコラボレーションをお楽しみください!

アートだるま全作品は下のPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。
なお、写真の無断使用は禁止とします。

HANABUSA DESIGNとは

HANABUSA DASIGN(代表:花房 茂 氏)
 大手ディスプレイ会社での経験とノウハウを活かして平成23年に創業。平成23年6月1日から平成26年5月31日まで、越谷市産業雇用支援センター二番館の創業支援室に入居し、「デザイン」と「地場産業」とのコラボレーション活動を開始しました。
 創業支援室退去後も、まちづくりや地域活性化を目指して精力的に活動し、活躍の場を広げています。

イベント概要

MID DAY WEEK」と「アートだるま"Messages for a New Half Year 2016"展」の概要につきましては、こちらのページをご覧ください。(東京ミッドタウンホームページ内のイベント情報にリンクしています)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部 産業支援課(東越谷一丁目5番6号(産業雇用支援センター内))
電話:048-967-4680 ファクス:048-967-4690

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

PR活動・メディア掲載

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る