このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

元競泳日本代表の星奈津美さんプロデュース「越谷ふあり”うなぎ味”」販売中!

更新日:2019年12月17日

こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」で元競泳日本代表の星奈津美さんが、市内の米菓メーカー(株)米菓桃の家の人気商品「越谷ふあり」の新商品”うなぎ”味をプロデュースしました。

(株)米菓桃の家は越谷市で昭和40年に創業した米菓を中心としたメーカーです。生産工程はすべて自社工場で行っており、伝統の製法に現代の味覚を取り入れ、いろいろな味が楽しめる米菓を生産しています。

「越谷ふあり」は、もち米とうるち米を独自の割合でブレンドした鉄板焼きせんべいで、もち米の粘りとうるち米の風味を両方味わうことができます。食べやすく軽い触感が特徴で、「こしがや愛されグルメ」にも認証されている越谷市を代表する名産品です。星さんも大好物で、オリンピックの会場にも持っていかれたとのことです。

新商品の”うなぎ”味は、星さんの勝負飯である「うな重」にちなみ、鰻のかば焼きの甘めのたれに、ピリッとした山椒の辛みが効いた大人の味付けになっています。星さんには商品に貼るシールもデザインしていただきました。

越谷ふあり”うなぎ”味は、令和元年(2019年)12月1日(日曜)から市内取扱店舗で販売いたします。
ぜひ、ご賞味ください!
※辛めの味付け(山椒の味)になっております。小さいお子様が召し上がる際には十分にお気を付けください。

星さんからのメッセージ

「越谷ふあり」は私のお気に入りで、オリンピックの際にも持っていきました。その「越谷ふあり」の新商品開発に携わることができ、大変光栄です。
私の勝負飯「うな重」の味を再現するため、蒲焼のたれの濃さや山椒の香りにこだわりました。また、今回はパッケージのデザインもさせていただきました。
多くのみなさんに手に取って食べていただきたいと思います。

市内での販売について

販売開始日

令和元年(2019年)12月1日(日曜)から

販売額

一袋378円(税込み)

販売店舗

観光物産拠点施設「ガーヤちゃんの蔵屋敷」、イオンレイクタウン他市内スーパー等

お問い合わせ

環境経済部 観光課(第三庁舎4階)
電話:048-967-1325 ファクス:048-963-9175

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る