現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の 越谷市議会トップページ の中の 議会の審議情報 の中の 「越谷市空き家等の適正管理に関する条例」を制定しました のページです。

サイトメニューここまで

本文ここから

「越谷市空き家等の適正管理に関する条例」を制定しました

更新日:2015年1月20日

条例制定の背景と目的

 空き家は本来、所有者が適正な管理を行うものですが、近年、少子高齢化の影響などにより、適正に管理されていない空き家が全国的に増加しています。
 空き家は所有者が適正な管理を行っていない場合、老朽化して倒壊したり、建築材が飛散したりする恐れがあるほか、火災や犯罪を誘発する恐れがあるなど、周辺の生活環境に悪影響を及ぼし、空き家問題が地域の課題となっている状況も見受けられます。
 越谷市議会では、適正な管理が行われていない空き家が放置されることを防止し、安全・安心なまちづくりを進めるための条例を制定しました。
 本条例では空き家等が管理不全な状態にならないよう、市や空き家の所有者の責任を明確にするとともに、管理不全な状態を解消するために市が行う手続きを定めています。本条例は平成27年4月1日から施行されます。

条例の内容

1.空き家等とは
 越谷市内にある家屋やその敷地などで、常時無人の状態にあるものです。

2.管理不全な状態とは
 ・老朽化や台風等の自然災害により、瓦や壁材などの飛散や倒壊のおそれがある。
 ・不審者の侵入により火災や犯罪などを誘発するおそれがある。
 ・敷地の草木が繁茂し、周辺の生活環境を害するおそれがある。

3.市の対応の流れ
 市は適正な管理が行われていない空き家等があると認めた場合、所有者等に対して助言や指導を行います。また、改善が認められない場合には勧告、命令、氏名等の公表などを行います。なお、応急措置や行政代執行により発生した費用は、所有者等に請求することができます。

空き家等の所有者・近隣にお住まいの皆様へ

 ・老朽化が進んでいる家屋の建築材などが飛散しないよう、修繕等の適切な管理を行ってください。
 ・建物や敷地内にみだりに他人が立ち入ることができないよう、門扉の施錠を行ってください。
 ・敷地内の草木が繁茂しないよう適切に剪定や除草を行ってください。
 ・危険な状態の空き家等がある場合には、速やかに市(くらし安心課)へご連絡ください。

条例制定に向けた取り組み

空き家等の適正管理に関する条例(案)に対する意見募集

お問い合わせ

議会事務局 議事課(本庁舎4階)
電話:048-963-9261 ファクス:048-966-6006

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから
  • 議会のあらまし
  • 議員の紹介
  • 議会の審議情報
  • 議長交際費・政務活動費
  • 議会中継
  • 議会だより
  • 会議録検索
  • リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

ローカルナビゲーションここまで

このページの上へ戻る

以下 奥付けです。
越谷市議会事務局 〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-963-9261
市役所へのアクセスと業務時間