このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

カンツォーネ歌手 加藤順子さん

更新日:2011年10月30日

 カンツォーネは太陽と大地、生命力そのもの。多くの人に元気になって欲しい!いつもそんな願いを込めて歌っています。とにこやかに話す加藤順子さん。平成18年6月26日には中央市民会館でコンサートを終えたばかり。カンツォーネとの出会い、歌への情熱、喜び、今後の夢などのお話を趣のあるこしがや能楽堂で伺いました。
(広報こしがや季刊版平成18年夏号に収録)

感謝の気持ちを忘れず、アモーレの魂を込めて、精一杯歌っていきたい

 昨年、長男を出産し、子どもを育てる最良の地として越谷に住居を移しました。美しさとパワーをましてさっそうと自転車で登場した加藤さん。きらびやかな舞台の雰囲気とはまた違って、気さくで優しく、ちょっぴりお母さんの顔も見せてくれました。
 「カンツォーネというと、イタリア民謡?または明るい歌ばかりと思われてしまいますが、愛の歌、人生の歌、悲恋や情熱的な恋の歌がたくさんあるんですよ。少女の初恋から、ある時は余命いくばくもない男の最期まで、次々と歌のドラマで演じて、歌っていきます」
 カンツォーネとの出会いは、大学の授業の中でした。全く知らない世界の話だったので何とかしなければと、週1回のレッスンを受けることにしたそうです。そのときの先生が日本のカンツォーネの第一人者である荒井基裕さんでした。メロディーラインをたどり自分の思うように表現するということが、幼少より学んでいたバイオリンと通じるところがあり、カンツォーネにすっかりはまってしまったという加藤さん。コンクール優勝を機にイタリアへ旅立ちました。
 「フィレンツェの共和国広場のメインに老舗のミュージックレストランがあり、6月から野外ライブが行われるのですが、たまたま飛び込んで『夢見る思い』という歌をイタリア語と日本語で歌ったところ拍手喝さいを受けたんです。日本人の観光客も大勢訪れるお店だったので、そこで働きながら毎日歌いました。プレスリーの『この胸のときめきを』という歌を、イタリア語、英語、日本語の3カ国バージョンで歌ったりして、とても楽しかったですね」
 大学在学中にライブシンガーとしてデビュー。苦しいのが9割、楽しいのは1割でした。人前で歌って認めてもらえるまで、10年は頑張ろうと考えていました。そして、2000年に出したCDとライブでの評判から、各地でのコンサートやライブ、ディナーショーに出演するようになりました。

加藤順子さん
加藤順子さん

歌う加藤順子さん
歌う加藤順子さん

 2001年から、地元、埼玉会館でコンサートを毎年開催し、その模様はテレビ埼玉で放映されました。昨年、埼玉スーパーアリーナで行われた「さいたま市成人式」の開式で8カ月の身重で歌った加藤さん。今年も9月8日に埼玉会館で、また銀座のヤマハホールでは12月8日に恒例のコンサートがあります。
 「自分の体調が悪いより、子どもが病気のときに置いて行かなければならない辛さ、本当に切ないですね!」と母心をセーブしたいと思いつつ、17年近く歌ってきて一度もステージを休んだことはないという加藤さんは、仕事の依頼があると無理にでも行ってしまうと言います。
 「来年の夏、このこしがや能楽堂でのコンサートを夢見ています。ピアノは使わず、琵琶でパーカッション風にして、弦楽器、またはシンセサイザーのサウンドで、幻想的なコンサート。越谷でディナーショーもしたいし、子育て中のお母さんたちが、気軽に母子ともに参加できるようなコンサートも開催できたら…子連れだとなかなか出かけられないですから」
 きれいな川と自然に恵まれ、人もまちもすごく優しく、越谷での生活は大満足という加藤さん。その上、銀座まで電車1本の便利さ。
 「『埼玉にも、フレンツェがあった』とよく人に話をしますが、越谷のことを知らない人が多いので、もっといろいろな人にこのまちを知ってもらいたいと思ってます」

まちを愛し、人を愛し、歌を愛す加藤さん、これからも活躍されることでしょう!

カンツォーネ歌手 加藤順子さん
カンツォーネ歌手 加藤順子さん

プロフィール

 1970年東京生まれ。県立浦和西高校、日本大学芸術学部映画学科を卒業。大学在学中に第1回「太陽カンツォーネコンコルソ(ポップス部門)」で優勝し、イタリアフィレンツェを拠点に活動。帰国後3枚のアルバムと自作シングルを発売、全国各地でライブ、コンサートなど精力的に活動中。

広報こしがや季刊版平成18年夏号に収録

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市長公室 広報広聴課(本庁舎2階)
電話:048-963-9117 ファクス:048-965-0943

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ときめきインタビュー

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.