このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

越谷市生ごみ処理機器購入費補助金交付申請

更新日:2016年7月28日


 ごみの減量化、資源化を促進するために、生ごみ処理機器を設置する世帯に、購入費の一部を補助します。

対象となる生ごみ処理機器

生ごみ処理容器とは
 微生物などの働きで生ごみを発酵・分解し、堆肥化することを目的に作られたコンポスト容器や堆肥化促進剤専用容器です。

生ごみ処理機とは
 電動式や手動式で、生ごみを発酵、分解、または乾燥させて、減量化または堆肥化することを目的に作られた機械です(ディスポーザを除く)

 (注意)機種やメーカーは特定しません。

補助を申請できる方

次の要件を全て満たす(かた)

・越谷市内に住所を有する世帯主であること。(1世帯1基までとし、世帯主の(かた)に限定します。)

・自己の責任において機器を設置し、適切に管理できること。(悪臭などの問題が生じないよう、適切な管理をお願いします。)

・機器の使用状況を報告できること。(生ごみの投入量や堆肥量など、使用状況を報告していただきます。)

・過去5年以内に機器の補助を受けた(かた)が同一世帯にいないこと。

購入価格の2(ぶん)の1(限度額は3万円)
(例) 購入価格 58,500円 ×2(ぶん)の1= 29,250円
                   補助額   29,200円
                   (100円未満切捨て)
 (注意) 購入価格には、機器の設置(とう)に係る経費(工事費・配送料(とう))を含みません。
  また、補助は予算の範囲内で、先着順の対応となります。
  購入前に申請書を提出してください。

手続き

【申請について】・・・随時受付
 生ごみ処理機を購入する前に、直接または郵送にて申請書を提出してください。
 申請書の提出先はリサイクルプラザになります。(地区センターでもお預かりします。)
 ※申請書を郵送していただく場合、下記までお願いします。

 〒343-0803
 越谷市砂原355番地 越谷市リサイクルプラザ 啓発施設

 申請書の書式は、リサイクルプラザの他に市役所総合受付や北部出張所、南部出張所、各地区センターなどにもあります。

【決定通知について】・・・申請より2週間前後
 市では、申請書類を審査し、補助対象者に決定通知書をお送りします。

【購入について】
 補助対象者となった方は、決定通知を受けてから(3か月(さんかげつ)以内(必ず年度内)に)、生ごみ処理機器を購入してください。

【報告・請求について】 
 購入後は、決定通知とともにお送りする所定の実績報告書、交付請求書に、[1]領収証、[2]保証書の写し、[3]処理機器を設置した状態の写真を添えて、直接または郵送にてリサイクルプラザへ提出してください。(地区センターでもお預かりします。)

【補助金交付について】・・・確定後、約1か月後(いっかげつご)
 市では、報告書類を審査し、補助金を確定します。補助対象者に確定通知書をお送りし、補助金を指定の口座に振り込みます。

【使用状況報告について】
 補助金の交付を受けた月の翌月から6か月間(ろっかげつかん)3か月(さんかげつ)ごとに機器の使用状況(生ごみの投入回数・量、堆肥等の量・利用方法など)を報告してください。確定通知とともにお送りする所定の用紙に記入し、直接または郵送にてリサイクルプラザへ提出してください。(地区センターでもお預かりできます。)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

環境経済部 リサイクルプラザ 減量リサイクル推進担当(砂原355番地)
電話:048-976-5371 ファクス:048-976-5372

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.