このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

繁殖期のカラスにご注意ください!

更新日:2015年4月1日

毎年、春から初夏にかけてカラスは繁殖期をむかえます。この時期は、親鳥が巣やヒナを守るため、近くを通る人に威嚇や攻撃をしてくることがあります。自身が出来る対策について見直してみましょう。

巣を見つけたら

威嚇や攻撃をしてくることがありますので、巣になるべく近づかないようにしましょう。

【電柱・送電線に巣がある場合】
感電事故などにより停電を引き起こすことがありますので、下記までご連絡ください。
連絡先:東京電力株式会社カスタマーセンター
電話:0120-995-442

【公共施設や街路樹に巣がある場合】
施設や街路樹を管理する部署で対応いたします。管理する部署や連絡先が分からない場合は下記問い合わせ先(環境政策課)へご連絡ください。

【事業所やアパート・マンション・自宅に巣がある場合】
所有者または管理者に対応していただいております。ご自宅の巣の撤去等については専門業者がございますので、ご相談ください。

巣の近くを通るときは

・巣を狙っていると誤解されるため、近くで巣を見ないようにしましょう。
・帽子や傘で頭を守りましょう。
・親鳥に背中を向けずにその場を離れましょう。(後ろから攻撃されるため)。

★カラスが人間を襲う前に出すサインに気づいてください!
 1.大声で鳴く
 2.鳴きながら周りを飛ぶ
 3.木をつついたり小枝を折ったり木の葉を散らす(危険度大)

巣をつくらせないために

・庭の樹木の剪定を行い、巣作りをしにくくする。
・巣の材料となる針金ハンガーを屋外に放置しない。
・カラスが巣作りを始めたらすぐに巣を撤去する。(ヒナや卵が無い場合は、許可が要りません。)

巣から落ちたヒナを見つけたら

野鳥のヒナはまだ上手に飛べない状態で巣立つことが多いです。そのため、まれにヒナが地面に落ちていることがありますが、近くで親鳥が見守っていますので、むやみに保護をしないでください。

お問い合わせ

環境経済部 環境政策課(第三庁舎4階)
電話:048-963-9183 ファクス:048-963-9175

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.