このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

旅館・ホテル

更新日:2016年3月8日

旅館業とは

「旅館業」とは、ホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業、下宿営業をいいます。
「ホテル営業」とは、洋式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業です。
「旅館営業」とは、和式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業です。
「簡易宿泊所」とは、宿泊する場所を多人数で共用する構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業です。
「下宿営業」とは、施設を設け、1月以上の期間を単位とする宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業です。
旅館業を営業する場合、旅館業法に基づき許可を受ける必要があります。

営業許可申請

新たに旅館業を営業する方は、旅館の構造設備等が法律や条例に基づく基準に適合しているかを確認するため、施設の平面図などを用意の上、事前に保健所へご相談ください。
申請に必要な書類、施設基準等については窓口でご案内します。
申請手数料は24,000円です。

変更届

申請時に記載した事項に変更が生じた場合は、10日以内に届出をしてください。

変更内容と必要書類の一覧表
変更内容 必要書類
施設の名称 旅館業許可事項変更届、旅館業許可証(裏書を希望する場合)
営業者氏名・営業者住所又は本社所在地・代表者 旅館業許可事項変更届、変更事項が記載された登記事項証明書、旅館業許可書(裏書を希望する場合)

構造設備
※大幅な変更の場合、新規申請が必要になります。

旅館業許可事項変更届、変更前後の設備概要及び図面等

入浴設備衛生管理の責任者選任(変更)届

入浴設備について日常の衛生管理に係る責任者を選任(変更)したときは、遅滞なく届出をしてください。

停止(廃止)届

旅館業営業の全部もしくは一部を停止し、もしくは廃止したときは、10日以内に届出をしてください。(廃止時は営業許可書を要添付)

承継承認申請

営業者が亡くなり、相続人が引き続き営業する場合は、60日以内に旅館業承継承認申請書を提出し、承認を受けてください。(60日経過後は、新規に営業許可申請が必要になります。)
また、旅館業を営む法人が合併、分割し、存続する法人等が引き続き営業する場合には、あらかじめ承継承認申請書の提出が必要になります。
申請に必要な書類、施設基準等については窓口でご案内します。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

保健医療部 保健所 生活衛生課(環境衛生・薬事)(東越谷十丁目81番地(保健所内))
電話:048-973-7532 ファクス:048-973-7536

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.