このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

今冬のインフルエンザ対策について

更新日:2016年2月4日

 日本では、例年12月から3月頃にかけて、インフルエンザが流行します。風邪に比べて感染力が強く症状が重いので、乳幼児や高齢者等抵抗力が弱い人は命にかかわることもあります。正しい知識を身に着けて、日頃から予防を心がけましょう。

インフルエンザの病気と症状

 一般的に、風邪は様々なウイルスによって起こりますが、普通の風邪の多くは、のどの痛み、鼻汁、くしゃみや咳等の症状が中心で、全身症状はあまり見られません。発熱もインフルエンザほど高くなく、重症化することはあまりありません。
 一方、インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛等全身の症状が突然現れます。あわせて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、咳等の症状も見られます。
乳幼児ではまれに急性脳症を、高齢者や免疫力の低下している方では肺炎を伴う等、重症になることがあります。

特徴

インフルエンザ

風邪

原因

インフルエンザウイルス

ライノウイルス、コロナウイルス

感染力

非常に強い

比較的弱い

潜伏期間

2日前後

2〜5日程度

症状

急な高熱、悪寒、頭痛、関節痛、筋肉痛

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、咳、痰

経過

急激に進み、症状が重い

比較的症状が軽い

<インフルエンザと風邪の相違点>

感染経路

インフルエンザウイルスは、感染者や患者の咳やくしゃみの飛沫(しぶき)などに含まれています。
(1)飛沫感染:感染した人の咳やくしゃみなどに含まれるウイルスが、鼻や口から侵入することで感染します。
(2)接触感染:ドアノブや手すりなどを介して手に付着したウイルスが、目、口、鼻の粘膜から侵入して感染します。

インフルエンザにかかってしまったら

(1)具合が悪ければ、早めに医療機関を受診しましょう。
(2)安静にして、休養をとりましょう。特に睡眠を十分にとることが大切です。
(3)水分を十分に補給しましょう。
(4)咳やくしゃみなどの症状があるときは、周りの方へ移さないために、不織布製マスクを着用しましょう。
(5)人ごみなどへの外出を控え、無理をして学校や職場等へ行かないようにしましょう。
乳幼児は進行が早く、また、高齢者は典型的な症状が出ないこともあるため、有症状時は、速やかな受診が必要です。

救急の医療機関や電話相談について

・埼玉県小児救急電話相談  電話番号 #8000または048-833-7911
・埼玉県大人の救急電話相談 電話番号 #7000または048-833-4199(救急医療機関の案内のみ)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県広域災害救急医療情報システム

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県小児救急電話相談

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県大人の救急電話相談

インフルエンザを予防しよう

1.流行前にインフルエンザ予防接種を受けましょう。
 重症化を防ぐために予防接種(ワクチン)は有効とされています(発病を予防するものではありません。)
2.飛沫感染対策としての「咳エチケット」を
 インフルエンザの感染経路は、咳やくしゃみの際に口から発生するしぶきによる飛沫感染です。飛沫を浴びないようにすれば、感染する機会は減少します。
 (1)普段から、「咳エチケット」を心がけ、咳やくしゃみが出るときは、できるだけマスクをしましょう
 (2)とっさの咳やくしゃみの際に、マスクがない場合には、ティッシュや腕の内側で口と鼻を多い、顔を他の人に向けないようにしましょう
 (3)鼻汁、痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、手のひらで咳やくしゃみを受け止めた時はすぐに手を洗いましょう
3.外出後は手洗いを
 流水、石鹸による手洗いは、手指についたインフルエンザウイルスを除去するために有効です。インフルエンザウイルスはアルコールによる消毒も効果が高いです。
4.適度な湿度の保持を
 空気が乾燥すると、気道粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。加湿器などを使って適度な湿度を保つことも効果的です。
5.十分な休養とバランスのとれた栄養摂取をしましょう
 身体の抵抗力を高めるために、十分な休養とバランスの取れた栄養摂取を日ごろから心がけましょう。
6.人ごみなどへの外出を控えましょう
 やむを得ず外出して人ごみに入る可能性がある場合には、不織布マスクを着用することはひとつの防御策と考えられます。人ごみに入る時間は極力短くしましょう。


越谷市インフルエンザ予防ポスター

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

保健医療部 保健所 保健総務課(感染症・疾病対策)(東越谷十丁目81番地(保健所内))
電話:048-973-7531 ファクス:048-973-7534

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.