このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで
現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の くらし・手続き の中の 保健医療 の中の 保健所 の中の 感染症 の中の 蚊にご注意!!〜デング熱を予防しよう〜 のページです。

本文ここから

蚊にご注意!!〜デング熱を予防しよう〜

更新日:2017年4月7日

デング熱はヒトからヒトへ直接感染することはありません。
正しく理解し、身の周りから感染の機会を減らしましょう。
なお、感染経路はヒト―蚊―ヒトです。

デング熱について

デング熱ってどんな病気?

デングウイルスを保有した蚊に刺されることによっておこる感染症です。

蚊に刺されると発症するの?

全ての蚊がデングウイルスをもっているわけではありません。
日本国内では、「ヒトスジシマカ」が原因となる場合があります。

主な症状は?

【潜伏期間】2〜14日
【初期症状】急な発熱、頭痛、眼窩痛、筋肉痛、関節痛など
【経過と予後】
 通常、1週間程度で軽快しますが、デング出血熱に移行し、生命にかかわることもあります。
 ※感染しても50%のヒトは、無症状で経過します。

治療方法は?

デングウイルスに有効な治療薬はありません。
解熱鎮痛剤、輸液など、症状に応じた治療が行われます。

デング熱を予防しよう

まずは、原因となる蚊を減らしましょう。
一人ひとりの心がけで、蚊の発生は減らせます。
正しい知識と対応が、最も有効な予防法です。

蚊を増やさない

ヒトスジシマカは、空き缶に溜まった雨水等、小さな水溜りを好んで卵を産みつけます。
住まいの周囲の小さな水溜りをなくしましょう。
 ◎蚊の幼虫を減らす。

次のような場所がありませんか?

 ×野外に放置されたオモチャ
 ×植木鉢の皿
 ×屋外放置の空き瓶、空き缶など
 ×雨ざらしのジョウロ
 ×ビニール等の水溜り
 ×古タイヤに溜まった水溜り

蚊に刺されない

緑の多い木陰やヤブなど、蚊の発生しやすい場所に立ち入る際には、次のことに気をつけてください。
 ◎長袖シャツ、長ズボン等を着用し、肌を露出しない。
 ◎素足やサンダル履きはできるだけ避ける。
 ◎必要に応じ、虫除け剤等を使用する。

その他(海外でもご注意ください)

熱帯地域では、「ネッタイシマカ」もデング熱の原因になります。
デング熱流行国に渡航の際には、必ず蚊に刺されない対策をとってください。
帰国後14日以内に、急な発熱、頭痛等が出た際には、速やかに受診し、医師とご相談ください。

関係機関リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【厚生労働省】 デング熱について

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【厚生労働省検疫所(FORTH)】デング熱 

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【外務省(MOFA)海外安全ホームページ】感染症(新型インフルエンザ等)関連情報

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

保健医療部 保健所 保健総務課(感染症・疾病対策)(東越谷十丁目81番地(保健所内))
電話:048-973-7531 ファクス:048-973-7534

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.