このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

温泉

更新日:2016年1月6日

温泉利用許可申請

温泉を公共の浴用又は飲用に供する場合、温泉法(以下「法」という。)に基づき許可が必要です。(法第15条第1項)
越谷市内で温泉の利用許可申請の際は、事前に越谷市保健所生活衛生課にご相談ください。
なお、温泉の掘削・増掘、動力の装置、温泉の採取等に係る許可等については、埼玉県薬務課へお問い合わせください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。温泉について(埼玉県薬務課HP)

1 必要書類(温泉法施行規則(以下「規則」という。)第7条第1項、第2項)

(1) 温泉利用許可申請書(第1号様式)
(2) 添付書類

書類 備考
誓約書 申請者が法第15条第2項各号に該当しないものである旨
温泉分析書 登録分析機関で分析したもの(温泉分析書別表、水質検査成績書(大腸菌、レジオネラ族菌、一般細菌等))

登記事項証明書、もしくは定款又は寄付行為の写し

法人の場合(法人の目的の中に、温泉の利用業務に該当するものがあること)

案内図

周辺の住宅地図

温泉所有者の承諾書 利用契約書でも可
利用施設の平面図・構造図 塀、柵等の位置を含む
浴室の平面図・断面図 換気状況などがわかるもの
浴槽の平面図・断面図・求積図及び利用量の算出根拠  
給水配管図 源泉からの配管図、水位計、積算計(量水計)、分ごとの揚湯量が計れるメーター及び可燃性天然ガス分離設備等(源泉井戸、ガスセパレーター、貯湯槽)の位置
排水経路図 排水経路を示す図面
排水先の水質管理者及び水利権所有者の同意書 河川などに放流する場合
公衆浴場の許可書 公衆浴場に該当する場合

温泉水の輸送方法の詳細
(湧出口から利用施設までの輸送方法及び輸送距離)

タンクローリー又はポリ容器により供給された温泉を、旅館又は公衆浴場等で浴用に供しようとする場合

利用施設の概要
(温泉スタンド施設及びタンクローリー又はポリ容器により温泉水を注入する施設の概要)

温泉スタンド、タンクローリー又はポリ容器により温泉を公共の浴用に供しようとする場合

【注意事項】
利用許可申請の際、温泉の成分等の掲示内容届を併せて提出すること。

2 申請手数料

35,000円(現金)

3 様式ダウンロード

温泉利用許可合併(分割)承継承認申請

温泉の利用許可を受けた法人が合併及び分割した場合において、温泉の利用許可に係る事業を引き続き行おうとするときは、承継承認の申請をする必要があります。(法第16条第1項)
合併及び分割の予定日よりも9日以上前を目途に申請してください。

1 必要書類(規則第8条第1項、第2項)

(1) 温泉利用許可合併(分割)承継承認申請書(第3号様式)
(2) 合併契約書又は分割計画書若しくは分割契約書の写し
(3) 誓約書(申請者が法第15条第2項各号に該当しないものである旨)

2 申請手数料

7,400円(現金)

3 様式ダウンロード

温泉利用許可相続承継承認申請

温泉の利用許可を受けた者(被相続人)が死亡した場合において、相続人が温泉の利用許可に係る事業を引き続き行おうとするときは、被相続人の死亡後60日以内に承継承認の申請をする必要があります。(法第17条第1項)

1 必要書類(規則第9条第1項、第2項)

(1) 温泉利用許可相続承継承認申請書(第4号様式)
(2) 戸籍謄本
(3) 相続人が2人以上ある場合において、その全員の同意により温泉を公共の浴用又は飲用に供する事業を承継すべき相続人として選定された者にあっては、その全員の同意書
(4) 誓約書(申請者が法第15条第2項各号に該当しないものである旨)

2 申請手数料

7,400円(現金)

3 様式ダウンロード

温泉の成分等の掲示内容届

温泉を公共の浴用又は飲用に供する者は、施設内の見やすい場所に、温泉の成分等を掲示しなければなりません。(法第18条第1項)
掲示をする際、又はその内容を変更する際は、あらかじめ届出が必要です。(法第18条第4項)

1 必要書類(規則第11条第1項)

(1) 温泉の成分等の掲示内容届(第5号様式)
(2) 温泉成分分析書の写し
(3) 掲示内容

2 様式ダウンロード

温泉利用変更届

越谷市温泉法施行細則(以下「細則」という。)で定められた事項を変更したときは、変更後10日以内に届出が必要です。(細則第6条第1項)

1 必要書類(細則第6条第1項)

(1) 温泉利用変更届(第7号様式)
(2) 添付書類 下表の変更事項に応じた書類を添付すること。

変更事項

添付書類

(1) 温泉利用の許可を受けた者の住所又は氏名(法人にあっては、主たる事務所の所在地、名称又は代表者の氏名)
(※許可を受けた者とは異なる者が営業する場合(法人切替等)は、新規許可又は承継承認を受ける必要があります。)

【個人の場合】

  • 戸籍謄本など

【法人の場合】

  • 登記事項証明書、定款又は寄付行為の写し
  • 誓約書(代表者変更の場合)

(2) 温泉を公共の浴用又は飲用に供する施設の名称

 

(3) 温泉の成分

温泉分析書

2 様式ダウンロード

温泉利用廃止届

温泉利用の許可を受けた者は、当該温泉を利用することを廃止したとき、速やかに届出が必要です。(細則第6条第2項)

1 必要書類(細則第6条第2項)

(1)廃止届(第8号様式)
(2)温泉利用許可書(本証)

2 様式ダウンロード

温泉利用状況報告書

温泉利用の許可を受けた者は、毎年5月末日までに、温泉利用状況報告書を提出する必要があります。(細則第7条第1項)
(※実際には5月末日までに国に報告する必要があるため、5月中旬までに保健所への提出をお願いしています。)

1 必要書類(細則第7条第1項)

(1)温泉利用状況報告書(第9号様式)

2 様式ダウンロード

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

保健医療部 保健所 生活衛生課(環境衛生・薬事)(東越谷十丁目81番地(保健所内))
電話:048-973-7532 ファクス:048-973-7536

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.