このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで
現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の くらし・手続き の中の 保健医療 の中の 医療費助成 の中の 妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)等療養援護費の支給について のページです。

本文ここから

妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)等療養援護費の支給について

更新日:2016年1月29日

妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)等にり患した妊産婦の方が、必要な医療を受けるために入院した場合、その療養に要する費用の一部を支給します。

対象となる方

以下の項目すべてに該当する方が対象となります。

  1. 妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)等の対象疾病にり患している妊産婦の方
  2. 越谷市に住所を有する方
  3. 母体又は胎児の保護のため医療機関に7日以上入院して必要な医療を受けた方
  4. 前年の所得税課税額の年額が30,000円以下の世帯に属する方

対象となる疾病

以下の疾病のいずれかに該当する方が対象となります。

  1. 妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)
  2. 糖尿病
  3. 貧血
  4. 産科出血
  5. 心疾患

支給基準額

援護費の支給は、該当する妊産婦の方が属する世帯の前年分の所得に応じた額を支給します。

療養援護費支給基準額表

妊産婦が属する世帯の
階層区分

援護費支給額の区分
基準額 加算基準額 特別加算額
開腹

分娩誘発
その他

生活保護法による被保
護世帯(単給世帯を含
む。)

9,100円

1,300円 8,700円 3,000円

市町村民税非課税世帯

7,300円

1,000円

所得税非課税世帯

6,400円 900円

所得税課税世帯の所得
税額が年額30,000円以
下の世帯

5,500円 800円

ただし、21日を限度として支給額を算定する。

手続

この制度を利用するためには退院後30日以内に申請が必要です。(入院の期間が21日を超える場合には、22日目以後30日以内に申請が必要です。)
以下の申請書類等を提出してください。

  1. 妊娠中毒症等療養援護費支給申請書
  2. 妊娠中毒症等療養証明書
  3. 世帯調書
  4. 課税(非課税)証明書(※注)
  5. 母子健康手帳

課税(非課税)証明書の提出について

※越谷市に市民税・県民税にかかる申告がお済みの方は、書類の提出は不要です。越谷市が課税状況を確認させていただきます。

※課税の基準となる1月1日に市外に居住の方は、1月1日に居住していた市区町村発行の「課税証明書」または「非課税証明書」(各控除額が記載されたもの)を提出してください。

  • 平成28年1月から6月までの申請の場合は平成26年の所得にかかるもの(平成27年度課税証明書)
  • 平成28年7月から12月までの申請の場合は平成27年の所得にかかるもの(平成28年度課税証明書)

様式

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

保健医療部 市民健康課 総務(東大沢一丁目12番地1(保健センター内))
電話:048-978-3511 ファクス:048-979-0137

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.