このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで
現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の くらし・手続き の中の 国際化 の中の 多文化共生事業の紹介 の中の 平成24年度 外国人のための防災防犯教室 のページです。

本文ここから

平成24年度 外国人のための防災防犯教室

更新日:2012年7月27日

 平成24年6月30日土曜日に越谷市消防本部で、外国人を対象とした防災防犯教室を開催しました。
 今年は、埼玉県警及び越谷警察署のご協力により、防犯教室も同時に開催し、ひったくり被害への対策や自転車の安全な乗りかたなどを実践を交えて説明していただきました。
 東日本大震災以降、さらに高まっている災害への意識を外国人へも伝えるために平成18年から毎年開催していますが、特に、地震体験車による震度体験は改めて地震発生時の恐ろしさを実感できる機会となりました。
 市消防職員による応急手当の説明では、実際に包帯を巻いたりして指導を受けながら体験をしました。また、会議室で行った講義では、東日本大震災での外国人の状況や、非常時の持ち出し品の準備の必要性について市から説明をしました。

 今回は、このような体験型の防災防犯教室の他に越谷市国際交流協会の主催により、講座型講習会「外国人と一緒に考える その時あなたはどうする? 防犯防災対策IN KOSHIGAYA」が、越谷市男女共同参画センター(ほっと越谷)11周年記念"七夕フェスタ"のイベントの一環で7月6日金曜日に開催されました。
 体験型で学んだ講義に加えて、危機管理課の職員による防災に関する説明に続き、多文化共生の視点から外国人も支援される側から支援する側になれるという説明を行い、日本人も一緒になって意見交換をしました。

 越谷市では、今後もこのような講座教室を開催し多文化共生の地域づくりを推進しています。次回の開催については、ホームページ等でお知らせいたします。
 みなさまのご参加をお待ちしています。

防災防犯教室のようす

起震車のよる地震の体験
起震車のよる地震の体験

指導を受けながら応急手当てに挑戦
指導を受けながら応急手当てに挑戦

正しい自転車の乗りかたを学びました
正しい自転車の乗りかたを学びました

ひったくり被害にあわないために・・・
ひったくり被害にあわないために・・・

災害への備えについての説明
災害への備えについての説明

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市民協働部 市民活動支援課(第二庁舎2階)
電話:048-963-9114 ファクス:048-965-7809

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.