このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで
現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の くらし・手続き の中の 国際化 の中の 多文化共生事業の紹介 の中の 外国人向け講座「もっと知りたい! 越谷」 のページです。

本文ここから

外国人向け講座「もっと知りたい! 越谷」

更新日:2012年12月6日

 外国人向け講座「もっと知りたい! 越谷」を平成24年11月3日(文化の日)に越谷ツインシティ Bシティ 5階の市民活動支援センターで開催しました。これは越谷市に住んでいる外国人に越谷や日本の魅力をもっと知ってもらい、地元に対する誇りを持って楽しく過ごせることを目的とした講座です。

 中国、オーストラリア、ペルーの方と通訳翻訳ボランティアの日本の方が参加しました。午前中は越谷市郷土研究会のボランティアガイドがやさしい日本語で、また漢字にふりがなをつけたり、ポスターや道具を使ったりして、越谷の歴史、文化や名所、名人などを説明して頂き、外国人参加者にとってもわかりやすくて楽しい座学となりました。その後、参加者はガイドと一緒に旧日光街道を散策しながら、現代では残りわずかとなった貴重な古い建物、蔵や商店などを見学し、また「夢空感」(越谷市郷土研究会の事務所)に立ち寄り、展示された昔の金物や工具などを手で触ったり、質問をしたり、よりリアルに講義の内容を理解することができたようです。

 午後は市民活動支援課の国際化担当が「TOKYO ACHIKOCHI(東京あちこち)」のテーマで東京の観光スポットを紹介し、また越谷市の国際交流や多文化共生推進の取り組みなどを講義しました。参加者のみなさんは越谷市の多文化共生への理解を深めることができたようです。

 講座に参加した外国人も日本人も越谷の歴史や文化などを勉強や見学して、お互いに楽しい交流をすることができました。
                                                                                  

越谷市では、地域や学校などで多文化共生を推進するためのボランティア多文化共生推進員を派遣しています。
国籍や民族などの異なる人々が互いの文化を理解するために、外国人市民ボランティアがさまざまな交流や講座を行います。
多文化共生推進員の派遣をご希望の方は、市民活動支援課国際化担当までご連絡ください。

講座の様子

講座参加者のみなさん

夢空感での体験

商店を見学する様子

古い建物の見学

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市民協働部 市民活動支援課(第二庁舎2階)
電話:048-963-9114 ファクス:048-965-7809

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.