このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで
現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の くらし・手続き の中の 国際化 の中の 国際交流 の中の 姉妹都市キャンベルタウンとの交流など のページです。

本文ここから

姉妹都市キャンベルタウンとの交流など

更新日:2011年12月5日


越谷市は、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州、キャンベルタウン市との姉妹都市交流、姉妹校交流など
諸外国との交流を盛んに行っています。

姉妹都市交流・キャンベルタウン市(オーストラリア)


なぜ、キャンベルタウン市が姉妹都市になったの?

越谷市は、地球の反対側に位置する都市、つまり南半球で同じ位置にある都市との交流を考え、1981年(昭和56年)にオーストラリア政府機関である豪日交流基金にオーストラリアの都市との交流を進めたい(むね)申し入れを行いました。翌1982年(昭和57年)4月同基金主催のシンポジウムに参加していたキャンベルタウン市を紹介され、その後、両市の市長等が相互に相手都市を訪問し友好を深め、姉妹都市提携に至りました。

キャンベルタウン市の位置
キャンベルタウン市の位置

キャンベルタウン市役所
キャンベルタウン市役所


両市は、どのような交流を行っているの?

現在までに、両市はさまざまな交流を行っています。越谷市側では、越谷市都市提携委員会が中心となり、1986年(昭和61年)より毎年夏休みに青少年使節団(15名)をキャンベルタウン市に派遣し、さらに、1991年(平成3年)からは中学2年生を対象にした使節団(15名)を春休みに派遣しています。キャンベルタウン市側からも同じように毎年青少年使節団等が越谷市を訪れ、市民との交流を深めています。また、2000年4月10日には、越谷市において、オーストラリア大使館及びキャンベルタウン市関係者約40名の出席を得て、姉妹都市提携15周年記念式典を開催しました。
最近では、2000年に開催されたシドニーオリンピックの際に、キャンベルタウン小学校の子供達が、日本の選手団を応援しました。このとき、キャンベルタウン小学校の子供達が使用した応援グッズは、姉妹校である越谷市立蒲生第二小学校の子供達が送ったものです。このように、両市の間では、他の自治体では例を見ないほど特色のある様々な交流が活発に展開され、2009年春の中学生使節団派遣事業で両市の交流数が1700人を超えています。
これらの交流活動が、オーストラリア政府に評価され、2002年5月10日、自治体としては初めて、オーストラリアの政府機関である豪日交流基金から感謝状が授与されました。
また、2004年4月に20周年を迎えそれぞれの市の記念使節団が相互訪問したほか、越谷市・キャンベルタウン市内の小学校に姉妹校を持つ小学校(各4校)200名が、通信回線で映像と音声を接続し、両国を訪問することなく、8000キロ離れた両市の小学生がリアルタイムで色々なテーマについて、同時通訳を介して意見交換を行うなどの記念事業が行われました。
2006年に日豪友好30周年を記念して開催された「2006日豪交流年」のイベントにも市民団体が参加しました。2009年には、姉妹都市提携25周年を迎え、両市の絆は年々強固なものとなってきています。


両市には、どのような施設があるの?

姉妹都市提携を記念し、1984年(昭和59年)キャンベルタウン市にはコシガヤパーク、越谷市には1986年(昭和61年)にキャンベルタウン公園が開園しました。1988年(昭和63年)4月には、オーストラリア建国200周年を記念して、越谷市民の手で日本の茶室「越谷亭」を建設し、贈呈しています。2003年10月に越谷市から技術者を派遣し、「越谷亭」の改修工事を行いました。さらに、1994年(平成6年)7月には、越谷市民からの寄付により桜180本を購入し、コシガヤパークに植樹しました。
一方、1995年(平成7年)8月には、姉妹都市提携10周年を記念し、キャンベルタウン市民から越谷市民に対しオーストラリアの貴重な野鳥(20種73羽)が寄贈され、また、1998年(平成10年)3月18日には4頭のワラビーが、そして1999年(平成11年)12月9日には4羽のエミューが寄贈され、「キャンベルタウン野鳥の森」公園において一般公開されています。(2006年7月末現在鳥類26種174羽、ワラビー8頭、エミュー2羽)
なお、1999年(平成11年)11月7日には姉妹都市提携15周年記念式典が、キャンベルタウン市のコシガヤパークにおいて開催され、越谷市からキャンベルタウン市へ100本の桜を寄贈しました。

キャンベルタウン市ホームページ(英語)

キャンベルタウンのまちまみ
キャンベルタウンのまちなみ

キャンベルタウンにあるコシガヤパーク
キャンベルタウンにあるコシガヤパーク

青少年・中学生使節団派遣について

青少年・中学生使節団 派遣生感想文


越谷市国際交流協会のホームページにリンクしています。

越谷市国際交流協会、越谷市、越谷市教育委員会は共催で、青少年・中学生使節団派遣事業、受け入れ事業を実施しています。

使節団経験談


第15回中学生使節団 田村瞳

 「自分の身をもって外国の文化に触れたい!国際的理解・コミュニケーションの力を養いたい!」私は、このような思いから使節団へ参加させて頂きました。以前から英語には興味はありましたが、挨拶や簡単な日常会話が精一杯。外国の家庭で12日間ホームステイをすることは全く見当のつかないものでした。
 Campbelltownでの初日、ホストファミリーとの対面は少し緊張しました。しかし、そう感じたのもつかの間。皆とても優しい笑顔で迎えてくれ、一気に打ち解ける事ができました。翌朝、目を覚ますと同時に英会話が聞こえてきた時の不思議な気持ちは、今でも忘れられません。ホストファミリーは、いつも本当の家族のように接してくれました。私は使節団の子と2人でお世話になったのですが、買い物、習い事、ビーチ・・・とにかく色々な場所へ私達を連れて行ってくれました。夜ご飯のときは一日の出来事を皆で話し、私の下手な英語も一生懸命理解してくれました。2人のお兄ちゃんはすごく親しみやすく、いつも話しかけてくれました。お姉ちゃんは忙しくてなかなか逢えませんでしたが、素敵な笑顔でお仕事を頑張っていました。お父さん、お母さんは何でも親身になって考えてくれ、「あなたたちは私達の娘!」と言って受け入れてくれたのです。その言葉を聞いたときはとても嬉しかったです。
 平日の昼間は、使節団でCampbelltown市内・Canberra(連邦議事堂)・Sydney・Blue Mountains ・Botanic Garden・動物園・水族館・学校などの様々な場所へ行きました。学校では、現地の生徒さんと交流し、日本の歌、ソーラン節を披露しました。オーストラリアは、あちこちに自然が溢れています。緑が多く、星の数も日本の倍以上に思えました。また、出逢う人々が皆フレンドリーで優しい人達ばかりなのです。きっと、大自然のゆったりとした時間の中で過ごしていると、心にもその穏やかさや温かさが流れてくるのかもしれません。
 12日間を通して、沢山の学ぶべきことを見つけました。英語で日本の事を紹介できずに恥ずかしく思った時、自国のことをしっかりしらなければならないと痛感しました。そして、自然(特に水の使い方)についても考えたいと思いました。
 この事業のおかげで、私は今、国際的な場面に関わる活動をしたいという夢を持つことが出来ました。貴重な体験を支えてくださった方々に心から感謝しています。
 最後に、「I want to come back here again!!」私がファミリーへ言い残してきたこの言葉を、いつか実現したいと思います。

パーティーで

プレゼントしたTシャツを着たホストファミリーと

姉妹校交流

越谷市内小中学校では、諸外国の姉妹校と交流を行っています。
◇オーストラリア・キャンベルタウン市
(4校:小学校3校、中学校1校)

  • ロバートタウンソン小学校と越ヶ谷小学校
  • キャンベルタウン小学校と蒲生第二小学校
  • ブラッドベリー小学校と大袋北小学校
  • キャンベルタウン パフォーミング・アーツハイスクールと北中学校

◇アメリカ合衆国ハワイ州
(22校:小学校17校、中学校5校)
〈小学校:17校〉

  • エンチャンテッドレイク小学校と越ヶ谷小学校
  • アフイヌマ小学校と大沢小学校
  • セント・アンドリュース小学校と桜井小学校
  • パールリッジ小学校と大袋小学校
  • アリイオラニ小学校と荻島小学校
  • ワイアルア小学校と蒲生小学校 
  • ホロムア小学校と大相模小学校
  • マカラパ小学校と川柳小学校
  • マエマエ小学校と南越谷小学校
  • シャフター小学校と東越谷小学校
  • マウナウイリ小学校と大沢北小学校
  • アイナハイナ小学校と蒲生南小学校
  • アイカヒ小学校と大袋東小学校
  • アリアマヌ小学校と宮本小学校
  • モミラニ小学校と鷺後小学校
  • エアヌ小学校と千間台小学校
  • エバ小学校と花田小学校

〈中学校:5校〉

  • セントラル中学校と中央中学校
  • カワナナコア中学校と南中学校
  • イリマ中学校と富士中学校
  • モアナルア中学校と武蔵野中学校
  • ワイマナロ中学校と大相模中学校

◇アメリカ合衆国ニューハンプシャー州(1校)
・ロリンズフォードグレイ小学校と西方小学校
◇タイ・ノンタブリ市(1校)
・パックレットセカンダリー校と東中学校
◇中国山西省太原市(1校)
・山西省太原市桃園小学校と出羽小学校

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市民協働部 市民活動支援課(第二庁舎2階)
電話:048-963-9114 ファクス:048-965-7809

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.