このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで
現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の くらし・手続き の中の 国際化 の中の 多言語での情報 の中の 【多言語版】災害時多言語表示シート のページです。

本文ここから

【多言語版】災害時多言語表示シート

更新日:2017年4月24日


『災害時発生時避難所運営マニュアル』


「災害時多言語表示シート」

『災害時発生時避難所運営マニュアル』には「災害時多言語表示シート」などが入っています!

越谷市には、93箇所の指定避難所があり、『災害時発生時避難所運営マニュアル』が設置してあります。
そのマニュアルの中には、平成25年7月より、3種類の多言語お役立ちツールを入れています。

「災害時多言語情報シート」

少数言語ややさしい日本語表現も含めた11言語で、25フレーズを記載しています。
使用方法は自由ですので、マニュアルから取り出してそのまま掲示したり、紙に書き写して使用したり、持ち歩いて指差しで説明したり、各避難所の状況に応じてご活用ください。なお、目次がついていますので、必要なフレーズを探すときにご参照ください。
(※本シートは、自治体国際化協会のツールを使って作成しました。)

「避難所での生活ルール」

10言語で避難所で生活する時のルールや注意点を記載しています。
(※本シートは、公益財団法人三重県国際交流財団の「つたわるキット」を活用させていただいております。)

「避難者名簿」

避難所運営マニュアルにあるとおり、避難所の開設後には、まず受付をすることになりますので、外国人市民や旅行者については、パスポートの表記どおりの記入をお願いします。
(※本シートは、公益財団法人三重県国際交流財団の「つたわるキット」を活用させていただいております。)

「災害時の多言語支援」関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。自治体国際化協会(クレア)「災害時の多言語支援」

多言語支援体制の構築に活かす「災害時の多言語支援のための手引き」や、多言語による文字情報の提供が可能な「多言語表示シート作成ツール」の提供など、災害時外国人支援のための情報を発信しています。

新しく多言語表示シートをつくりたいときは?

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://dis.clair.or.jp/open-data/dis-sheet/list

多言語表示したい文例・表示言語数・言語を選択し、必要に応じて注意事項や連絡先を入力すると、新しく「災害時多言語表示シート」を作成できるツールへのリンクです。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市民協働部 市民活動支援課(第二庁舎2階)
電話:048-963-9114 ファクス:048-965-7809

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.