このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

越谷いちご観光農園

更新日:2013年5月1日

(平成24年1月1日発行広報こしがやお知らせ版掲載記事を一部編集し掲載)

観光農園の経営を目指す研修生が育てたイチゴ

農業技術センター
農業技術センター

今日は、リユース(東埼玉資源環境組合第一工場)の展望台から、双眼鏡をのぞいています。何が見えるかな〜?
コブちゃん ガラスの建物が並んでいる場所が見えるけれど、何だろう?
キク姉さん あれは農業技術センターよ。このリユースは、ごみを燃やして処理しているでしょ。農業技術センターでは、そのごみを燃やした熱を利用して、ガラスの温室を暖めて作物を栽培しているのよ。今は、イチゴを作っているそうよ。

コバトちゃん
コバトちゃん

コバトちゃん え!イチゴ?誰が作っているの?
キク姉さん 将来は自分でイチゴ農園を経営しようとがんばっている、若い研修生3人がイチゴを育てているの。行ってみましょう。

大きく育ってきたイチゴ
大きく育ってきたイチゴ

コブちゃん う〜ん、イチゴの甘い香りがする。どのイチゴも赤くておいしそうだな〜。
キク姉さん ここでは5月下旬までイチゴ狩りが楽しめるのよ。30分間食べ放題ができて、「べにほっぺ」「あきひめ」「とちおとめ」と、埼玉県の品種「さいのかおり」の4種類が食べくらべできるわ。
コバトちゃん イチゴの花って白いのね。あーっ、ミツバチが飛んでいる。

キク姉さん
キク姉さん

キク姉さん そうよ、イチゴを育てるためには、ミツバチが必要なの。ミツバチがイチゴの花にとまって、おしべの花粉をめしべにまんべんなくつけてくれるから、形のよいイチゴができるのよ。大丈夫、ミツバチは人間がいたずらをしなければ刺さないわ。
コバトちゃん ここのイチゴは棚に作られているから、とりやすいわね。
キク姉さん そう。最近はこういう「高設(こうせつ)栽培」といって、とりやすい高さで育てるイチゴ農園が増えているから、車いすの方やベビーカーも入りやすいわね。越谷にあるイチゴ狩りができる農園は、すべて「高設栽培」で作られているのよ。
コブちゃん よーし、今年は市内のイチゴ農園の食べ歩きをするぞ〜。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市長公室 広報広聴課(本庁舎2階)
電話:048-963-9117 ファクス:048-965-0943

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.