このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

検察審査会について

更新日:2014年9月16日

 選挙権を有する国民の中からくじで選ばれた11人の検察審査員が、一般の国民を代表して、検察官が被疑者(犯罪の嫌疑を受けている者)を裁判にかけなかったこと(不起訴処分)のよしあしを審査するのを主な仕事としています。
 これまでに検察審査員又は補充員(検察審査員に欠員ができたときなどに、これに代わって検察審査員の仕事をする人)として選ばれた人は約54万人にもなり、多くの人たちが国民の代表として活躍しています。

検察審査会とは?

 交通事故や犯罪などの被害にあったのに、検察官が被疑者を裁判にかけないとした事件について、その不起訴処分が正しかったかどうかを審査します。
 また、検察庁の仕事全般について、改善すべき事項があれば申し入れ(建議・勧告)をします。

検察審査員候補者はどのように選ばれるのですか?

 衆議院議員の選挙権を持っている人の中から市町村の選挙管理委員会が、候補者をくじで選びます。

検察審査員候補者に選ばれると?

 検察審査員候補者のうちからさらに約1割の人が毎年4回行われるくじによって検察審査員又は補充員に選ばれることになります。

検察審査員や補充員に選ばれたら

 検察審査員や補充員に選ばれると、検察審査会事務局から、選任された旨と会議期日への出席を依頼する旨の書面が届きます。

検察審査員はどんな仕事をするの?

 検察審査会は、検察審査員11人全員が出席した上で、検察審査会議を開きます。そこでは、検察庁から取り寄せた事件の記録を調べたり、証人を呼んで事情を聞くなどし、検察官の不起訴処分のよしあしを一般国民の視点で審査します。
 この検察審査会の制度は、検察官の仕事のうえに一般国民の良識を反映させようという目的でできたものですから、検察審査員が法律などの特別の知識を持っている必要はありません。検察審査員に選ばれた人は、自分の良心にしたがって正しいと思った判断をすればよいのです。
 また、検察審査会議は非公開で行われ、それぞれの検察審査員が自由な雰囲気の中で活発に意見を出し合うことができるようになっています。

補充員はどんな仕事をするの?

 補充員は、検察審査員に欠員ができたときや検察審査員が欠席したとき、これに代わって検察審査会の会議に出席する役目を持っています。会議に出席した際の仕事の内容は、検察審査員の場合と同じです。

検察審査員及び補充員の任期は?

 検察審査員及び補充員の任期は6箇月です。
 なお、出席したときは、旅費と日当が支給されます。

検察審査会についての問合せ先は?

さいたま第一検察審査会事務局
さいたま第二検察審査会事務局
(さいたま地方裁判所庁舎内)
住所 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-16-45
電話 048-863-8714

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

選挙管理委員会 選挙管理委員会事務局(本庁舎2階)
電話:048-963-9276 ファクス:048-965-6433

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.