このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

越谷市の土地区画整理事業

更新日:2017年4月25日

【越谷市の位置】
 越谷市は、東京都心から北へ約25キロメートルに位置し、県南東部地域の中核をなす人口約33万人を擁する都市です。
 東は吉川市、松伏町、西はさいたま市、川口市、南は草加市、北は春日部市と5市1町(ごしいっちょう)に接し、古くから「水郷越谷」として親しまれ、地形は平坦で、多くの川(元荒川、古利根川(ふるとねがわ)、新方川等)や用水路が貫流する等、水辺空間と緑豊かな景色を創出しています。
 また、市内には、東武鉄道伊勢崎線が南北に、JR武蔵野線が東西に走り、幹線道路として国道4号線が南北に通る等、それぞれ都心への連絡ルートとして機能を果たしています。
 市街地形成は、東武鉄道伊勢崎線に沿いながらほぼ駅を中心とした同心円的な発展をとり、近年は都心方面に近いJR武蔵野線の結節点である南越谷地区を中心に拡がっているとともに、全国でも例を見ない水辺空間と都市生活空間が融合した「越谷レイクタウン」の整備がUR都市再生機構により行われ、平成26年11月14日に換地処分公告がされました。

越谷市の位置

土地区画整理事業の沿革

【土地区画整理事業の沿革】
 本市の土地区画整理事業は昭和36年に始まった「北越谷地区」で、道路、公園等の公共施設の整備改善や北越谷駅西口駅前広場の整備を併せて行い、良質な宅地の需要に応えました。
 また、越谷駅から東方へ約1キロメートルという地理的条件の「東小林地区(昭和39年)は、越谷駅前線(えきまえせん)と八潮越谷線を中心に整然とした住宅街を形成しています。さらに、交通の要衝である新越谷駅、南越谷駅及び蒲生駅西口周辺を整備した「南越谷地区」(昭和43年)、昭和42年に新設開業された、せんげん台駅の東・西口駅前広場の整備と併せて周辺に新しいまちを創出した「千間台地区」(昭和45年)、中心地である越谷駅西口駅前の「越谷駅西口地区」(昭和61年)と順次施行しています。
 そして、「南部地区」(昭和47年)では市内で初めて土地区画整理組合により事業を施行し、2番目として「沼田地区」(昭和55年)が行われました。
 その他「東越谷第一地区」(昭和45年)、「東越谷第二地区」(昭和47年)、「鷺高(さぎたか)地区」(昭和51年)、「花田地区」(昭和54年)、「堂面地区(昭和55年)、「間久里地区」(昭和58年)、「越谷レイクタウン地区(都市再生機構施行、平成11年)」が施行され、「七左(しちざ)第一地区」は平成6年より施行していましたが、平成28年11月25日に換地処分公告がされました。
 現在、「東越谷地区」(昭和61年)、「西大袋地区」(平成8年)が施行中であり、これらの地区も、それぞれの特性を生かしながら事業に積極的に取り組んでいます。

越谷市の土地区画整理事業の実例(施行中)

事業名称  

東越谷土地区画整理事業

施行者

越谷市

面積

91.6ha

事業年度

昭和61年〜平成31年(清算期間含む)

総事業費

32,565,000,000円

都市計画決定

昭和60年11月15日

事業計画の決定

昭和61年5月12日

仮換地指定

昭和63年8月15日

換地処分

減歩率

24.33%

保留地

6.37ha

事業名称  

西大袋土地区画整理事業

施行者

越谷市

面積

125.9ha

事業年度

平成8年〜平成32年

総事業費

37,630,000,000円

都市計画決定

平成8年5月10日

事業計画の決定

平成9年1月28日

仮換地指定

平成12年4月4日

換地処分

減歩率

27.27%

保留地

6.55ha

【東越谷土地区画整理事業】
 東武鉄道伊勢崎線の越谷駅から東へ約2.0キロメートルに位置する地区です。市の中央都市軸として位置付けている越谷駅前線(えきまえせん)(幅員20メートル)が、地区中央を東西に計画されており、その沿道ゾーンは市の中核として、また、駅前線(えきまえせん)として、にぎわいのある街並みの形成を図ります。
 地区内には、市立病院、警察署、地方裁判所、法務局等の公共公益施設が多く、それらと一体となったまちづくりを進めています。
 また、より良質な住環境を創出するため「東越谷コミュニティタウン建築協定」を定めた保留地の公売を行いました。

【西大袋土地区画整理事業】
 東武鉄道伊勢崎線の大袋駅から西へ約1.5キロメートルに位置する地区です。
 市の北部地域の拠点として、地区の中心に行政・業務・文化等の機能を有した施設を、近隣公園、調整池と一体にセンター地区として整備します。
 また、緑豊かで災害に強い安全で快適な市街地の形成を図るため、地区計画を定め、まちづくりを進めています。

越谷市土地区画整理事業一覧

越谷市土地区画整理事業一覧

(注意事項)

  • 平成29年4月1日現在
  • 越谷レイクタウンについては、UR都市再生機構による施行です。

お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

都市整備部 市街地整備課 換地担当(本庁舎3階)
電話:048-963-9231 ファクス:048-965-0948

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.