このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで
現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の くらし・手続き の中の 障がい者(児)支援 の中の お知らせ の中の ハート・プラスマーク携帯用カードの配布 のページです。

本文ここから

ハート・プラスマーク携帯用カードの配布

更新日:2017年4月14日

 内部障がい者や内臓疾患者を対象として、NPO法人ハート・プラスの会と埼玉県による協働事業で作製されました、ハート・プラスマーク携帯用カードを障害福祉課の窓口で配布しています。

対象者について

Q) 内部障がい者・内臓疾患者とはどういった方を指しますか?、
A) 内部障がい者とは障害者手帳(身体、知的、精神)の中でも身体障害者手帳を交付されている方で、内部障がいの認定を受けている方を指します。身体障害認定基準では心臓機能腎臓機能、呼吸器機能、ぼうこうまたは直腸の機能、小腸機能、HIVによる免疫機能、肝臓機能の障がいで、1級、3級、4級(内部障がいについて2級の認定はありません)と定められています。
 また、内臓疾患者とは、内臓に影響する難病、または自己免疫機能の異常による難病や疾患がある方で、外見的には支援等を必要とするようには見受けられない方を指します。

Q) 内部障がい者・内臓疾患者以外でもこのカードを利用できますか?
A) 知的障がい・精神障がいの方は該当しません。ただし、以下の要件を満たしていれば、利用することができます。

(1) 見た目に判りにくい疾患であること
(2) ハート・プラスマークが、内部障がい者や内臓疾患者を表現していることを理解できていること。また、他人にもマークの意味を説明できること。

ハート・プラスマークとは

 内部障がいや内臓疾患があっても、外観からは判らないため 生活の中で支援を必要としていることを声に出せずにいる方がいます。そこで内部障がいや内臓疾患の存在を視覚的に示し、理解の第一歩とするため、このマークは生まれました。
 ハート・プラスマークカードは、内部障がいがある方が携帯し、任意に使えるようにしたものです。

ハート・プラスマークの画像
ハート・プラスマーク


※ このマークは、公的機関が定めた内部障がい者を示すマークではありません。また、法的拘束力も一切持ち合わせていません。そのため、このマークの存在を知らない方に対して強制力はありませんので、ご了承の上使用してください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。外部リンク:特定非営利活動法人ハート・プラスの会

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

福祉部 障害福祉課(第三庁舎1階)
電話:048-963-9164 ファクス:048-963-9171

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.