このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで

本文ここから

介護給付費算定

更新日:2017年3月27日

平成29年度体制届の提出

平成29度の介護給付費算定に係る体制届の様式を掲載しています。

居宅介護・重度訪問介護・同行援護・行動援護

以下の様式の提出をお願いします(加算については必要部分のみ)。

加算(福祉・介護職員処遇改善加算、特定事業所加算)を算定する事業所は提出してください。

共同生活援助(短期入所併設も含む)

以下の様式の提出をお願いします(加算については必要な部分のみ)。

障害福祉サービス事業所(共同生活援助、居宅介護以外)・障害者支援施設

以下の様式の提出をお願いします(加算については必要な部分のみ)。

平成27年度報酬改定に係る厚生労働省作成資料

報酬改定の概要と、平成27年度報酬改定についてのQ&Aです。体制届提出時の参考にしてください。

福祉・介護職員処遇改善加算についてのQ&Aが多く掲載されています。

利用日数に係る特例の適用を受ける通所施設等に係る届出

利用日数に係る特例の適用を受ける通所施設等は、「利用日数に係る特例の適用を受ける通所施設等に係る届出書」と「年間スケジュール表などの年間を通じた事業計画がわかる資料(任意様式)」を提出してください。提出は毎年度必要です。
※1人の障がい者(児)が1月に利用できる日数(支給量)は、原則各月の日数から8日を控除した日数を上限としていますが(原則の日数)、日中活動サービスの事業運営上の理由から「原則の日数」を超える支援が必要となる場合は、当該施設が特定する3ヶ月以上1年以内の期間において、利用日数の合計が「原則の日数」の総和の範囲内であれば、届出により「原則の日数」を超えてサービスを利用することができるとされています。

就労継続支援A型事業における利用者負担減免事業実施届出

就労継続支援A型事業における利用者負担について、事業者の判断により、事業者の負担をもって利用料を減免する場合は、様式1を届出てください。
なお利用者減免措置を休止する場合は様式2、利用者負担減免措置の内容を変更する場合には様式3の届出が必要となります。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

福祉部 障害福祉課(第三庁舎1階)
電話:048-963-9164 ファクス:048-963-9171

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.