このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

肝炎ウイルス感染者フォローアップ事業

更新日:2017年10月26日

肝炎ウイルス感染者フォローアップ事業の概要

 肝炎ウイルスに感染した場合、自覚症状がないまま病気が進行し、慢性肝炎、肝硬変、肝がんへと重症化する可能性があります。
 すぐに治療の必要がない場合でも、定期的に医療機関を受診し、ご自身の状態を確認することが重要です。
 越谷市では、肝炎ウイルス検査で陽性と判定された方に対して、「陽性者フォローアップ事業」を行っています。

対象

  • 平成27年4月1日以降に実施した肝炎ウイルス検査で陽性だった方
  • 肝炎ウイルスの感染を原因とする慢性肝炎、肝硬変及び肝がんに罹患し、埼玉県の定期検査費用助成の申請をされた方

内容

  • 希望された場合、定期的に医療機関の受診状況や治療内容について確認をした上で、随時必要な相談支援を受けられます。
  • 埼玉県が実施している初回精密検査費用助成制度が利用可能です。

関係機関リンク

肝炎ウイルス感染者フォローアップ事業の流れ

流れ図
肝炎ウイルス感染者フォローアップ事業の流れ

お問い合わせ

保健医療部 保健所 保健総務課(感染症・疾病対策)(東越谷十丁目31番地(保健所内))
電話:048-973-7531 ファクス:048-973-7534

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る