このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

家庭内食中毒にご注意

更新日:2015年6月19日

家庭における食中毒予防

梅雨の時期は、気温・湿度が高く細菌による食中毒が、冬にはノロウイルスによる食中毒が発生しやすい時期です。

食中毒はちょっとした気遣いで予防することができます。

家庭内における食中毒予防のため、以下の点に注意しましょう。(食中毒予防三原則)

食品に食中毒菌をつけない

調理前や調理中に、手を石けんでこまめに洗いましょう(手洗いは2度洗いが効果的です)。

また、調理に使用する食器や器具類は、よく洗浄・殺菌して使用しましょう。

食中毒菌を増やさない

食品を購入する時は表示をよく確認し、適切に温度管理がされているお店から購入しましょう。

また、冷蔵が必要な食品は購入後早めに持ち帰り、使うまで冷蔵庫に保管し、調理後は早めに食べましょう。

加熱調理する食品は十分加熱する

食品は、中心部まで十分加熱しましょう。特に食肉・卵を使った食品は、しっかり加熱しましょう。

夏期の食中毒を予防するために

厚生労働省では、食中毒を予防するためのお役立ち情報を掲載しています。

詳細は、下記リンクを参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健医療部 保健所 生活衛生課(食品衛生)(東越谷十丁目81番地(保健所内))
電話:048-973-7533 ファクス:048-973-7536

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る