このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

認知症初期集中支援チームについて

更新日:2019年8月16日

越谷市では、認知症になっても住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、認知症の早期発見、早期支援を目的とした取り組みを行っています。

認知症初期集中支援チームとは?

医療、福祉・介護の専門職が自宅を訪問し、認知機能の低下によってご本人やご家族が困っていることなどを確認し、最長6か月を目安に集中的な支援を行います。

支援の対象になる方

40歳以上で、自宅で生活している認知症の方や認知症が疑われる方で、次のいずれかに該当する方です。
・認知症の診断を受けていない、または治療を中断している
・医療サービスや介護サービスなどを利用していない
・何らかのサービスを利用しているが、認知症による症状が強く、どのように対応したらよいか悩んでいる

相談先

認知症初期集中支援チームは、市内の各地域包括支援センターに設置しています。
お住まいの地区を担当している地域包括支援センターへご相談ください。

お問い合わせ

福祉部 地域包括ケア推進課 地域包括総合支援センター(第二庁舎1階)
電話:048-963-9163 ファクス:048-963-9199

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る