このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

更生医療

更新日:2015年3月26日

障がいによる身体的負担を軽減・改善するために、指定医療機関において次のような医療を受ける場合、医療費負担の軽減を図ることができます。

更生医療
障がい区分 更生医療の対象となる主な医療
肢体不自由 人工関節(骨頭)置換術
関節形成術
心臓機能障がい バイパス移植術
人工弁置換術
ペースメーカー移植術
じん臓機能障がい シャント形成術
人工血液透析
腎移植術
腎移植後の抗免疫療法
聴覚障がい 人工内耳埋め込み術
外耳・外耳道の形成術
視覚障がい 網膜剥離手術
角膜移植術
免疫機能障がい 抗HIV療法
肝臓機能障がい 肝移植
肝移植後の抗免疫療法

●対象
 身体障害者手帳を所持している方(18歳以上)
●手続
 医療・手術を受ける前に診断書などの必要書類を提出していただき、認定を受ける必要があります。必ず事前にお申し出ください。
●費用
 認定された医療費の1割。(世帯の所得等に応じて月額の負担上限があります。)

お問い合わせ

福祉部 障害福祉課(第三庁舎1階)
電話:048-963-9164 ファクス:048-963-9171

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る