このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

無料クーポン券による風しん抗体検査・予防接種が受けられます

更新日:2019年7月23日

風しんの予防接種は、現在、予防接種法に基づき公的に行われています。しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)なっています。
そのため、2022年3月31日までの3年間に限り、風しんの定期接種対象者とし、クーポン券を送付します。
対象者の方には、クーポン券を利用して、抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は、定期接種の対象となります。

実施期間

平成31年(2019年)4月1日〜令和4年(2022年)年3月31日

※平成31年度のクーポン券の有効期限は令和2年(2020年)3月までです。

費用

無料(1人1回限り)

風しん抗体検査・予防接種無料クーポン券対象者

越谷市に住民登録があり、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性
令和元年(2019年)6月に対象の方へクーポン券を発送しました

なお、今年度クーポン券を送付しない昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性で、ご希望の方は下記にお問い合わせください。

抗体検査・予防接種までの流れ

(1)クーポンが届きましたら、事業所健診、特定健診の機会や本事業に参加している全国の医療機関等で抗体検査が受けられます。医療機関に受診する際は、必ず予約を取ってから受診してください。
※検査をする際は必ず風しん抗体検査無料クーポン券と住所、氏名、年齢等が確認できるもの(健康保険証や免許証等)を持参してください。
(2)医療機関等で採血を行い、専用の検査キットで測定します。
(3)検査の結果が届きます。「十分な量の風しんの抗体が無い方」は風しん予防接種を受けましょう。
※予防接種は、本事業に参加している全国の医療機関等で受けられます。

検査実施医療機関

この検査は、本事業に参加している全国の医療機関等で受けられます。抗体検査・予防接種を受けられる医療機関リストは、厚労省ホームページから確認できます。なお、市内実施医療機関は、下記のとおりです。

クーポンの到着前(平成31年4月以降実施分)に抗体検査・予防接種を受けた方へ費用の償還払いを行っています

クーポン券の到着前に実施医療機関で抗体検査・予防接種を受けた方へ、費用の償還払いを行っています。
風しん抗体検査・予防接種費用助成金交付申請書兼請求書に、下記必要書類を添えて、市民健康課へ提出してください。

≪抗体検査の償還払いの場合≫
・実施医療機関等の領収書
・受診票の写し

≪予防接種の償還払いの場合≫
・実施医療機関の領収書
・予診票の写し

《よくあるご質問》どうして風しんの追加的対策を実施しているのですか?

風しんは、感染者の飛沫(唾液のしぶき)などによって他の人にうつる、感染力が強い感染症です。妊娠早期の妊婦が風しんに感染すると、出生児が先天性風しん症候群(目や耳、心臓に障害が出ること)になる可能性があります。
大人になって感染すると無症状~軽症のことが多いですが、まれに重篤な合併症を併発することがあります。また、無症状でも他人に風しんをうつすことがあるので、感染を拡大させないためには、社会全体が免疫を持つことが重要です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健医療部 市民健康課(東大沢一丁目12番地1(保健センター内))
電話:048-978-3511 ファクス:048-979-0137

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る