このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

越谷市郷土芸能保存協会

更新日:2016年6月7日

 越谷市郷土芸能保存協会は市内で古くから活動している郷土芸能保持団体によって昭和60年に結成された団体です。構成団体は現在7団体で、それぞれの地域で古くから伝えられている神楽(かぐら)やお囃子(はやし)木遣(きやり)などを継承し、お祭などで活躍しています。また、市主催の「越谷市郷土芸能祭」には毎年出演し、その伝統的な演目をひろく市民へ披露しています。
 各団体は地元でのお祭りをはじめ、数多くの神社の祭礼に招かれ活動しています。とりわけ、隔年で開催されている「越ヶ谷の秋祭り」ではそれぞれの団体が各町会に屋台を構え祭を盛り上げています。また、市内の4小学校(荻島小・大沢小・越ヶ谷小・大相模小)ではお囃子・神楽・木遣の指導もおこなっています。

加盟団体名

●神明はやし連中
●谷中はやし連中
●西新井はやし連中
●大相模後方はやし連中
●地蔵ばやし保存会
●八坂連
●越谷市木遣保存会 

お問い合わせ

教育総務部 生涯学習課(第二庁舎4階)
電話:048-963-9307 ファクス:048-965-5954

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る