このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

越谷市内の保育施設で働きませんか

更新日:2018年9月14日

保育士資格を持つ皆さんへ

こどもたちが待ってます!

東京都心まで25キロ圏内に位置し、交通アクセスに優れた便利な越谷市。未来へ発展を続けるまちで、未来を担う子ども達の成長に寄り添ってみませんか。
ここでは、保育士・保育教諭として働きたい皆さんへの情報を掲載しています。

シティプロモーションサイト「越谷ってこんなとこ!」

「乗り換えなしで行けるところ」や「乗り換え1回で行けるところ」が図になっています!

私立の施設に興味がある方(保育園・認定こども園・地域型保育)

保育士等の職員募集状況

市内の各私立保育施設で求人がある施設と、就職希望者の方への熱いメッセージをまとめて掲載しています。

※求人内容の詳細については、各法人等に直接お問い合わせください。
※一覧表は、月1回程度更新しています。掲載があっても、応募があった等により、求人が終了している場合があります。

興味のある施設を見学しましょう

就職先選びに、どんな施設かを知ることはとても大切です。
次のポイントを中心に、生き生きと働く保育士や元気いっぱいの子ども達の様子を見てみましょう。

  • 保育方針や考え方は
  • 雰囲気は
  • 子ども達に対する接し方は
  • 安全面や衛生面に対する配慮は

合同就職説明会とバスツアーのお知らせ

私立保育園・認定こども園協会就職説明会

市内私立保育園・認定こども園の全園が参加し、就職活動中の皆さんに、園ごとのブースで自園で働く魅力を直接お伝えします。
見学や途中採用、国家資格受験中などの相談もできます。
※随時申込を受け付けています。興味がある方はぜひどうぞ!

項目 内容
日時 10月20日(土曜)、午前9時30分から11時30分まで
会場 中央市民会館5階第4〜6会議室
対象

保育園 保育士資格のある方(見込可)
認定こども園 保育士資格と幼稚園教諭の免許のある方(見込可)
地域子育て支援センター 資格なしでも可、保育士・幼稚園教諭
学童保育 国家資格のある方、放課後児童支援員の資格のある方など。資格なしでも可
その他資格 看護師、栄養士、看護師

申込み 事前にみずべこどもの家保育園へ 電話048-967-5570

詳しくは、越谷市私立保育園・認定こども園協会ホームページへ。

私立保育園・認定こども園協会施設見学ツアー

園内見学や園長先生と懇談することなどにより、複数の園を比較検討し、自分にあった就職先を見つけることができます。

項目 内容
日時

11月10日(土曜) ※1日参加者は、会場で昼食をとります
午前コース 午前9時15分出発(受付:午前8時50分まで)、午後0時中央市民会館着
午後コース 午後1時15分出発(受付:午後0時50分まで)、午後3時30分中央市民会館着

会場

越谷コミュニティセンター第4会議室に集合

持ち物 筆記用具、弁当(1日参加者のみ)
内容

8つのコースから見学(コースを自分で選択)。
※午前のみ、午後のみも可能。
※求職者のみの参加となります(入園申込者の見学ではありません)。

申込み

事前にの〜びる保育園へ 電話048-985-7127

詳しくは、越谷市私立保育園・認定こども園協会ホームページへ。

公立保育所に興味のある方

臨時職員等の募集がある場合は、次のリンク先に情報を随時掲載しています。

保育施設で働きたい方への支援

求人情報・過去に保育士をしていた方への復帰支援

埼玉県では、「保育士・保育園支援センター」を開設しています。
保育の仕事をしたい方と人材を求める保育の職場をつなぐ無料職業紹介を中心に、保育の仕事に関する各種相談や情報提供、過去に保育士をしていた方への復帰支援などを行っています。ぜひご活用ください。

大学や専修学校で保育士資格取得を目指す方への支援資金

埼玉県では、指定保育士養成施設(大学、短期大学、専修学校)に在学して保育士資格取得を目指し、資格取得後に埼玉県内の保育所等で保育士業務に従事する意思を有する方に修学資金の貸付を実施しています。
一定期間の就労継続または資格取得で、資金の返済が免除されます。ぜひご活用ください。

保育士資格があるが保育施設で勤務していない方への支援資金

埼玉県では、いわゆる潜在保育士の方に再就職準備金や保育料軽減のための貸付などを実施しています。
いずれの貸付も一定期間の就労継続または資格取得で資金の返済が免除されます。ぜひご活用ください。

働きやすい職場環境づくり

1歳児の職員配置

越谷市内の公立保育所・私立保育園・認定こども園のほとんどでは、1歳児の子どもの数に応じて保育士を配置する基準が手厚くなっており、一人ひとりの子どもにしっかりかかわることができます。

国基準 市基準
保育士2人で1歳児12人 保育士2人で1歳児8人

給与改善

国を挙げて保育施設の職員の給与を引き上げる取組が広く進められています。
私立保育園・認定こども園・地域型保育では、平成24年度の水準から10%以上の給与改善がなされています。
さらに、平成29年度から職責や経験年数に応じたキャリアアップと給与改善の取組が加えられ、市内の8割以上の園で、長く働き続けられる環境整備が行われています。

他にもいろんな支援策が

職員研修

保育現場で実際に子どもと対応していると、迷ったり、悩んだりすることが多いものです。そんなとき、研修での知識や情報交換が役に立ちます。

  • 公立・私立の保育士、調理員、所長(管理者)などを対象とした研修を行っています。
  • 1〜3年目の保育士を対象とした「新任保育士就業継続支援研修」を行っています。

資格取得支援

  • 保育施設で働く無資格の方が保育士資格を取得するための補助制度があります。
  • 認定こども園で働く幼稚園教諭・保育士のいずれかしかお持ちでない方が両方の免許等を取得するための補助制度があります。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子ども家庭部 子ども育成課(第二庁舎2階)
電話:048-963-9167 ファクス:048-963-3987

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る