このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ぎょうだいさま

更新日:2008年11月28日

ぎょうだいさまについて

ぎょうだいさま

 蒲生一丁目のもとの日光街道(現在の蒲生茶屋通り)のわきに、鳥のようなかっぱのような、なんとも不思議な形の石の(とう)が建っています。この地いきの人はこれを「ぎょうだいさま」とよび、わしの神様だと言っています。

 さて、なぜこのような不思議なものが建てられたのでしょうか。

 これができたのは、今から250年ほど前の江戸時代の宝暦(ほうれき)7年(1757年)のことです。これには、「砂利道供養(じゃりみちくよう)」ときざまれていて、この年に、もとの日光街道の大きな修理があり、修理の完成を記念して蒲生の人びとが建てたものでした。そして、道を歩く村びとや旅びとの道中安全(どうちゅうあんぜん)(旅の安全)を願って“わらじ”を供えてお祈りしたといいます。

 道中安全(どうちゅうあんぜん)を願う心が、なにか人間にはない力を持っているものとして「ぎょうだいさま」をつくりあげたのでしょうか。「ぎょうだいさま」は今日も、道ゆく人びとを静に見守っています。

お問い合わせ

市長公室 広報広聴課(本庁舎2階)
電話:048-963-9117 ファクス:048-965-0943

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る