このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

学校給食センター

更新日:2012年4月27日

(平成24年2月1日発行広報こしがやお知らせ版掲載記事を一部編集し掲載)

〜安全でおいしい給食ができるまで〜

コブちゃん 今日はみんなから「広報紙で取り上げて」とおたよりのあった「給食センター」(第三学校給食センター)の見学に来たよ。
コバトちゃん 小学校や中学校の給食は、市内に3カ所ある給食センターで調理員さんや栄養士さんたちが作っているって聞いたわ。
キク姉さん そうよ。3カ所で一日に2万8000食作るの。
コブちゃん え!そんなに!
コバトちゃん 献立は栄養士さんが栄養のバランスを考えて立てているのよね。

キク姉さん 使用する食材も、味や価格、品質を確認して毎月決定しているのよ。
コブちゃん わー、水槽みたいなところに野菜がいっぱい!

キク姉さん 朝8時に食材が届いて肉や野菜の数量・鮮度などを確認したら、野菜は汚れを落とすためにまず洗うの。これを下処理というのよ。下処理された野菜は虫や異物の混入を防ぐために、さらに流水で何回も洗ってから機械や包丁を使って細かく切っていくのよ。
コブちゃん 包丁も使うの?全部機械だと思っていたよ。

キク姉さん 機械を使うことが多いけど、ニンジンをいちょう切りにする場合は、包丁で適当な大きさに切ってから機械に通すわ。献立によっては手作業なの。

コバトちゃん わたし、サラダ大好き!
キク姉さん サラダなどの野菜は、衛生面を考えて85度で1分以上、必ずゆでているわ。
コバトちゃん 衛生面にとても気をつかっているのね。

キク姉さん ほかにも汚染を避けるために、使い捨ての手袋を着けたり、役割を分担して作業したりしているのよ。

コブちゃん う〜ん、いいにおい。給食ができたみたい。

コバトちゃん コブちゃん、あの大きな釜を見て!
キク姉さん あれはコブちゃんの大好きなカレーやお味噌汁を作る大釜よ。一度に2500人分作れるそうよ。

キク姉さん 第三学校給食センターでは、一日に3種類の給食を作っているの。においや味に異常がないか、職員が安全を確認してから決められた小・中学校に配送しているのよ。
コバトちゃん おいしい給食は、栄養や衛生面にもとても気をつかって作られているのね。

お問い合わせ

市長公室 広報広聴課(本庁舎2階)
電話:048-963-9117 ファクス:048-965-0943

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る