このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

カバンやカーテン等の分別について

更新日:2016年3月19日

カバンやカーテン等の分別にご協力ください

平成28年3月の自治会回覧でお知らせしたとおり、さらなるごみの減量のため、古着類の日にカバンやカーテンを出してください。
※すでに回収を始めています。

新たに出すことができるもの

1.カバン類
カバン、バッグ、スポーツバッグなどで、合成繊維(ナイロンやポリエステル製)や、皮革、合成皮革でできたもの
※トランクやスーツケースは除きます。
※チャックが壊れているものや、ボタンが外れているものは再使用できません。従来どおり燃えるごみの日に出してください。

2.カーテン類
レースカーテンを含むカーテン類

従来から出すことができるもの

品名 資源としての利用方法
Gパン、サマーセーター、スーツ、コート、冬物衣料
紳士服、婦人服、子供服、トレーニングウェア
国内・国外で中古衣料として再使用
毛布、タオルケット 海外に輸出され再使用
運送会社で荷物梱包時に使用
タオル類、シーツ、ワイシャツ、肌着 裁断してウエスなどとして使用

※ウエス・・・工場などで汚れた機械などを清掃するために使われる工業用雑巾

《古着類の出し方》
透明又は半透明の袋に入れて集積所に出してください。

《古着類として出せないもの→燃えるごみとして出してください》
・濡れたもの、破れているもの、汚れが落ちないもの
・綿や羽毛が入った衣類  例)ダウンコートなど
・裁断屑、スリッパ、ペットに使用されたもの

《古着類を出すときに気をつけること》
・雨の日は出さないでください。(雨に濡れると資源として使用することができません)
・ボタンやファスナーを取り外さないでください。(再使用することができません)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部 リサイクルプラザ 業務担当(砂原355番地)
電話:048-976-5375 ファクス:048-976-5374

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る