このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

広報こしがやお知らせ版(平成29年4月)のお知らせ、利用・活用、ほか(6〜7面記事)

更新日:2017年4月4日

掲載した市役所各課の電話番号は直通番号です

PDF版

利用・活用

■スポーツ安全保険の加入
 団体管理下で活動中(国内)の事故などを補償する平成29年度スポーツ安全保険(傷害保険・賠償責任保険・突然死葬祭費用保険)の加入を受け付けます。
【対象】スポーツや文化活動などを行う4人以上の団体 
【申込み】郵便局(ゆうちょ銀行)で払い込み後、振替払込受付証明書を貼付した加入依頼書をスポーツ安全協会埼玉県支部へ郵送。詳しくは、各地区センター・総合体育館・地域体育館・市民球場・しらこばと運動公園競技場・弓道場・スポーツ振興課(第二庁舎4階)で配布するしおり等をご覧ください 
【お問い合わせ】(公財)スポーツ安全協会埼玉県支部 Tel 048-779-9580

■こしがや公共交通ガイドマップをご活用ください
 市内で運行している鉄道、路線バス、タクシーなどの公共交通に関する情報(平成29年2月現在)を掲載した「こしがや公共交通ガイドマップ」を作成しました。外出の際に活用し、公共交通をご利用ください。
【配布場所】市役所総合受付、広報広聴課(本庁舎2階)、都市計画課(本庁舎3階)、各地区センターなど
【お問い合わせ】都市計画課 Tel 963-9221
こしがや公共交通ガイドマップ

■商店会等が発行する「ガイドブック」をご活用ください
 市内の商店会や越谷商工会議所では、駅周辺商店街エリアの飲食店や個店等を紹介したガイドブックを発行しています。個性あふれる商店街の魅力がたっぷり詰まった冊子を持って、街歩きを楽しんでみませんか?
○見つける、せんげん台(越谷商工会議所発行)
 せんげん台駅周辺商店街のお店やお散歩スポットを紹介しています。
○きたこしがや商店会GUIDE BOOK(北越谷商店会発行)
 暮らしに役立つ生活便利帳や商店街マップ、商店会のお店などを掲載しています。
○越谷中央商店会ガイドマップ2017(越谷中央商店会発行)
 越谷駅東口の越谷中央商店会の個性あふれる個店やイベントを紹介しています。
○なんこしわくわくガイドvol.5(南越谷商店会発行)
 さまざまな特典が付いたお得なガイドブックです。
【配布場所】産業支援課(産業雇用支援センター3階)、越谷商工会議所、各商店会エリアの店舗ほか
【お問い合わせ】産業支援課 Tel 967-4680


えせ同和行為を排除しましょう ー埼葛えせ同和行為対策強化月間ー

 本市を含む埼葛12市町では、毎年4月を「埼葛えせ同和行為対策強化月間」と定め、同和問題の解決の妨げとなっている「えせ同和行為の排除」を呼びかけています。

「えせ同和行為」とは
 個人、企業、行政機関などに対して、同和問題の解決に努力しているように装い「図書等物品購入の強要」や「寄付金・賛助金の強要」など、不法・不当な行為や要求をすることです。
 このような行為は、要求を受けた人が被害に遭うだけでなく、国民の間に同和問題に対する誤った意識を植えつけ、新たな偏見や差別意識を生む要因となり、同和問題解決のために多くの人々が積み重ねてきた人権教育や啓発活動の効果を一挙に覆す許されない行為です。

えせ同和行為は断固拒否しましょう
 えせ同和行為に対して応じる義務はありません。き然とした態度で断固拒否し、えせ同和行為を排除しましょう。その場しのぎの安易な対応は更につけ込まれ、同和問題の解決を遅らせることになります。
※同和問題とは…「同和地区に住んでいる」あるいは「同和地区に生まれた」という理由で、結婚や就職、日常生活などの面で差別を受け、憲法が保障する「基本的人権」が侵害されるという、日本の歴史の中で生み出された、現在もなお存在する我が国固有の重大な人権問題です。こうした中、平成28年12月16日から「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行され、埼葛12市町では同和問題をはじめとするあらゆる人権問題の解決に向けて、引き続き連携しながら、人権教育・啓発活動を積極的に推進していきます。

【お問い合わせ】人権・男女共同参画推進課 Tel 963-9119


キャンベルタウン野鳥の森を再開しました

 高病原性鳥インフルエンザの飼育動物への感染防止強化のため、キャンベルタウン野鳥の森は臨時休園していましたが、3月25日から再開しました。
【お問い合わせ】公園緑地課 Tel 963-9225

ふれあい動物フェスティバルを開催
【日時】5月5日(祝日)、午前10時〜午後3時
【場所】キャンベルタウン野鳥の森
【内容】ポニー乗馬・ふれあい動物コーナー、その他イベントコーナー
【費用】無料(一部有料)
【お問い合わせ】キャンベルタウン野鳥の森 Tel 979-0100
シラコバト
市(県)の鳥シラコバトを見ることができます


環境に優しい設備を設置する方を応援します

雨水利用を応援

雨水貯留施設の設置費等を助成します

 市では、雨水の有効利用を目的に助成金を交付しています。
【雨水利用のメリット】
▽資源の有効利用 
▽日常的な散水などに利用することで、水道料金を節約 
▽雨水の流出抑制を図り、河川への負担を軽減
雨水利用
【助成金の対象施設と金額】
(1)新たに雨水タンクを設置する場合…市販の80リットル以上の雨水貯留槽、工事費用の2分の1以内の額(限度額2万円) 
(2)公共下水道の接続により不用となった浄化槽を雨水貯留施設に転用する場合…ポンプ設備を備えたもの、一律3万5000円
*(2)の場合、埼玉県の補助制度(限度額10万円)があります。申し込み条件や補助対象数に制限があるため、事前に埼玉県水環境課( Tel 048-830-3081)へお問い合わせください
【対象者】越谷市に住所を有する世帯(予定世帯含む)および自治会または事業者
【申込み】工事(購入)前に申請書に必要書類を添えて環境政策課(第三庁舎4階)へ。申請書は市ホームページから印刷できます
【お問い合わせ】環境政策課 Tel 963-9183

太陽光発電利用を応援

住宅用太陽光発電設備の設置費用を補助します

 温暖化対策の一つとして、住宅用太陽光発電システムの設置費用を補助します。
【補助対象設備】
(1)太陽電池モジュール認証を受けた未使用品であって、交付決定日以降に着工し、新規に設置をするもの 
(2)平成30年3月15日(木曜)までに電力会社と受給契約を結び、余剰電力の買い取り契約が結ばれること
【補助金の額】最大出力1キロワット当たり2万円。上限は、戸建て住宅は8万円(4キロワット)、マンションは20万円(10キロワット)
*市内に本店を置く市内業者と契約を締結し、領収書の発行を受ける場合は補助の上限は10万円(5キロワット)
【補助金の対象者】自ら居住する住宅に設置する市内在住の方、または30年3月31日(土曜)までに市内に居住予定の方およびマンションの管理の適正化の推進に関する法律に規定する管理組合
*市税等の滞納や建築物等に法令違反がないこと
【申込み】
▽前期…5月8日(月曜)〜19日(金曜) 
▽後期…9月25日(月曜)〜10月6日(金曜)。左記受付期間、工事開始前に、申請書に必要書類を添えて直接環境政策課(第三庁舎4階)へ。申請書は環境政策課で配布するほか、市ホームページから印刷できます
*予算を超える申請があった場合、公開抽選を行います
*後期受付期間の終了後、予算を超えていなかった場合は随時受け付けます
*補助金の交付決定前に工事に着工した場合、補助を受けられません
*隣接地に高層建築物が建てられるなど発電量が低下するトラブルや、積雪時に落雪等による危険性が考えられますので、近隣の状況も考慮してください
*訪問販売等による業者とのトラブルが寄せられています。契約の際は情報収集を行い、納得のできる契約をしてください
【お問い合わせ】環境政策課 Tel 963-9183


お知らせ

■競艇事業による収益が私たちの生活に役立っています
 埼玉県都市競艇組合は越谷市が加入する組合で、戸田競艇場で開催する競艇事業の収益金を市で活用しています。
4月〜6月の開催日…4月1日(土曜)〜4日(火曜)、都11日(火曜)〜16日(日曜)、22日(土曜)〜25日(火曜)、都5月2日(火曜)〜7日(日曜)、都11日(木曜)〜14日(日曜)、17日(水曜)〜22日(月曜)、都6月1日(木曜)〜4日(日曜)、都10日(土曜)〜13日(火曜)、16日(金曜)〜19日(月曜)
*都は埼玉県都市競艇組合主催財政課 Tel 963-9115

■コミュニティ助成金で備品を購入しました
 (一財)自治総合センターは、宝くじの普及広報事業費を財源に、コミュニティ活動に助成しています。越谷市新方地区自治会連合会では、平成28年度宝くじ助成を受け、屋外掲示板、プリンター、アンプ、マイク、チューナー、テーブル、いす、テントの自治会活動に必要な備品を整備しました。
【お問い合わせ】市民活動支援課 Tel 963-9153
屋外掲示板
整備された屋外掲示板

■越谷市民プールの一部施設の利用を休止します
【日時】5月8日(月曜)〜13日(土曜)
【内容】特別清掃のため、温水プールの利用ができません。トレーニングルームは休館日を除き平常どおり利用できます
【お問い合わせ】越谷市民プール Tel 992-6602

■サンシティ大ホール利用休止
【日時】平成30年2月23日(金曜)〜3月9日(金曜) 
【内容】施設の修繕のため、大ホールの利用ができません 
【お問い合わせ】越谷コミュニティセンター Tel 985-1111

■越谷市ねぎ研修生が埼玉県青年農業者研究大会で最優秀賞を受賞しました
【内容】2月10日、さいたま市民会館おおみやで開催された第23回埼玉県青年農業者研究大会で、本市の新規就農・農業後継者育成支援事業(ねぎ研修事業)の第1期研修生の本多正隆さんが、意見発表の部で最優秀賞を受賞しました。今後は、10月に開催される関東ブロック農村青少年クラブプロジェクト実績発表会に、県代表として出場する予定です 
【お問い合わせ】農業振興課 Tel 963-9193
農産物直売にかける思いを発表する本多さん
「楽しい、売れる、直売商品作り」という課題で農産物直売にかける思いを発表する本多さん

■市民の投稿作品等を紹介する文化総合誌「川のあるまちー越谷文化」第35号販売中
 随筆・レポート・小説・評論・詩・短歌・俳句・川柳・写真のほかに、小・中学生、高校生による作文やスケッチを掲載しています。第35号の優秀賞の受賞者は次のとおりです(敬称略。カッコ内は部門)。
▽石田美佐子(随筆) ▽加藤幸一(レポート) ▽鈴木康央(俳句) ▽永井勇雄(川柳) ▽二ノ宮弥訓(ジュニア・学生) ▽岡田友雄(写真) ▽山本夢亜(スケッチ)
【販売場所】生涯学習課(第二庁舎4階)、大間野町旧中村家住宅、旧東方村中村家住宅、市立図書館、南部図書室、こしがや能楽堂、市立病院内売店、市内の一部書店
【販売価格】700円
【お問い合わせ】生涯学習課 Tel 963-9307

■8月の日曜日分野球場貸し出し(抽選)希望者の申込みを受け付けます
【対象】「まんまるよやく」に登録している市内のチーム(登録についてはスポーツ振興課(第二庁舎4階)へ) 
【申込み】5月1日(月曜)〜6日(土曜)に、電子申請でお申し込みください。詳しくは、市ホームページをご覧ください 
【お問い合わせ】スポーツ振興課 Tel 963-9284

■通勤に便利な特急列車が新設されます
 東武鉄道は、4月21日(金曜)のダイヤ改正により朝・夕通勤時間帯に浅草〜春日部間で運転する「スカイツリーライナー」と東武アーバンパークラインまで運転する「アーバンパークライナー」などの特急列車を新設します。両列車とも夕方の通勤時間帯に、下り列車の一部(1日に合計5本)がせんげん台駅に停車します。なお、浅草駅発着の快速・区間快速列車は廃止されます。詳しくは東武鉄道お客さまセンター( Tel 03-5962-0102。午前8時30分〜午後7時)へ。または東武鉄道ホームページ(http://www.tobu.co.jp/)をご覧ください。
【お問い合わせ】都市計画課 Tel 963-9221


越谷特別市民「ガーヤちゃん」のマンホールを設置しました

 越谷駅東口の越谷ツインシティBシティ付近に、ガーヤちゃんのマンホールを設置しました。マンホールにスマートフォンをかざすと、哀愁漂う表情のガーヤちゃんが越谷の魅力を紹介する映像が流れます。
*映像を見るにはスマートフォン用アプリ「Aurasma(オーラズマ)」をインストールし、越谷市チャンネルをフォローしてください

ガーヤちゃんのマンホールカードを配布します
 4月3日(月曜)から、市民活動支援センター「ななサポこしがや」でガーヤちゃんのマンホールカードを配布します(観光物産拠点施設「ガーヤちゃんの蔵屋敷」のオープン後は蔵屋敷で配布します)。
*平成28年12月から配布しているシラコバトのマンホールカードは、4月1日(土曜)から水辺のまちづくり館で配布します *詳しくは、「下水道広報プラットホーム」ホームページ(http://www.gk-p.jp/)をご覧ください
マンホールカード
【お問い合わせ】下水道課 Tel 963−9206、観光課 Tel 967−1325


男女共同参画支援センター ほっと越谷の催し

 特に記載がない場合は
【費用】無料 
【場所・申込み・お問い合わせ】男女共同参画支援センター「ほっと越谷」 Tel 970−7411(月曜日、祝日休所)

■パネル展示「世界地図で見てみよう! 世界と日本の男女平等」
【日時】4月4日(火曜)〜28日(金曜) 
【内容】「ジェンダーギャップ指数」をもとに「ほっと越谷」で作成した世界地図やパネルを展示

■シネマサロン「震災と子どもたち」
【日時】4月23日(日曜)、午後1時30分〜2時30分、午後3時30分〜4時30分(2回上映) 
【内容】ドキュメンタリー「ぼくたちわたしたちが考える復興 夢をのせて」の上映。東日本大震災で被災した石巻市立雄勝小学校の5年生が被災に向き合いながら、自分たちが考えた復興をテーマに大きな版画を完成させるまでの姿を追う 
【対象】30人

■「『ほっと越谷』さんもくナイト・手仕事を楽しむ」
【日時】4月20日(木曜)、午後6時30分〜8時
【内容】毎月第3木曜日は、「ほっと越谷」で夜のひとときを過ごしませんか。4月は「シュシュ(髪用アクセサリー)づくり」で、おしゃべりしながら手仕事を楽しみます 
【申込み】当日会場へ(出入り自由)


市民活動支援センター ななサポこしがやの講座

 特に記載がない場合は
【費用】無料 
【場所・申込み・お問い合わせ】市民活動支援センター「ななサポこしがや」 Tel 969−2750

■かふぇとも
【日時】4月26日(水曜)、午前10時〜11時30分 
【内容】勉強しない、ゲームばかりして困る等の子育ての悩みを語り合う。分かる算数入門(考える道筋など)も紹介 
【対象】幼児・小学校低学年のお子さんをもつ保護者20人 
【申込み】随時受付

■パソコンなんでも相談
【日時】4月22日(土曜)、午後1時から・午後3時から 
【対象】市内在住・在勤・在学の方各回5人(新規の方優先) 
【申込み】4月5日(水曜)、午前9時から

■ぽっぽひろば(絵本の読み聞かせと子育てサロン)
【日時】4月15日(土曜)、午前10時〜11時10分 
【対象】20組 
【申込み】随時受付

■NPOの申請・労務相談
【日時】4月15日(土曜)、午後1時30分から・午後2時30分から(各回50分) 
【対象】市民活動団体2組 
【申込み】4月8日(土曜)まで


市内バス路線の運行経路等を一部変更します

 株式会社ジャパンタローズが運行するバス路線の運行経路・時刻が4月上旬ごろに一部変更されます。運行開始日は、決定しだい、市ホームページでお知らせします。

○せんげん台駅東口〜大杉公園通り〜松伏町〜東埼玉テクノポリス線の運行経路の一部変更・運行時刻の変更
(1)現行の運行経路から新たに設置する「桜井地区センター入口、上間久里南自治会館、間久里第四公園入口」の3つのバス停を運行する経路に一部変更。また、昼間の運行を減便
(2)せんげん台駅東口から新たに設置する3つのバス停を循環するバス路線の開設。運行時刻は、平日の午前8時台〜午後0時台(約6便)、平日の午後3時台〜4時台(約4便)に運行
○せんげん台駅東口〜市立病院線の運行時刻の変更
▽最終バスの発車時刻を繰り上げ
【お問い合わせ】株式会社ジャパンタローズ Tel 993-1118、都市計画課 Tel 963-9221
運行経路等


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る