このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

平成30年 年頭のごあいさつ

更新日:2018年1月1日

新たな年を迎えて 越谷市長 高橋 努

 新年おめでとうございます。市民の皆様には輝かしい新春をお迎えのこととお慶びを申し上げます。旧年中は市政に深いご理解とご協力を賜り、心から感謝を申し上げます。
 さて、本市は、今年11月に市制施行60周年を迎えます。市制施行60周年の気運を高めるため、昨年11月3日から今年の11月3日までを記念事業期間とし、昨年11月5日に開催された市民体育祭中央大会の中で、越谷市弓道連盟による遠的演武披露や市内高校書道部による書道パフォーマンス披露などのキックオフイベントを開催しました。市制施行60周年を市民の皆様とともに祝い、先人が築いてきた歴史を振り返りながら、輝かしい未来へ向かって力強い一歩を踏み出していきたいと考えております。
 また昨年、越谷駅前に観光物産拠点施設「ガーヤちゃんの蔵屋敷」をオープンし、まちの賑わいに繋がる集客・送客・交流拠点として、「こしがやブランド認定品」などの特産品の販売並びに「せんべい」や「だるま」などの伝統的手工芸品の体験等を通じて本市の魅力を内外に発信しております。ぜひ、多くの皆様にお越しいただきたいと思います。
 本市では、引き続き、全ての市民の皆様が安全、安心、そして、越谷に住んでよかったと誇りの持てる、いきいきと活性化するまちの実現に向け、取り組みを進めてまいります。
 本年も一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げますとともに、市民の皆様にとって幸多き年となりますようお祈りし、ごあいさつといたします。

新年にあたって 越谷市議会議長 岡野 英美

 明けましておめでとうございます。市民の皆様には、お健やかに新春をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。また、旧年中は市議会に対しまして深いご理解と温かいご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
 本年、越谷市は市制施行60周年を迎えます。これまで、世代を超えて積み重ねられ、発展してきた本市の歩みを受け継ぎ、さらに良いまちとなるよう市議会としても皆様と共に進んでまいりたいと存じます。
 少子高齢化や人口減少社会が急速に進展する中で、地方公共団体は、福祉や医療、教育、環境をはじめ、地域の災害対策や経済活性化の推進など、市民生活に密接に関わる多様な課題に直面しています。限られた財源のもと、これらに的確に対応し、魅力的で活力のあるまちを今後ともつくっていくために、市議会として果たすべき役割と責任は、ますます重要になるものと考えております。
 現在、越谷市議会では、市民に開かれた議会を目指して、議会活性化の取り組みを継続的に進めています。その一環として、昨年から新たに市議会のインターネット中継をスマートフォン等でもご覧いただけるようにするとともに、委員会の録画中継の試行なども重ねております。これからも市民の皆様のご意見やご要望を真摯に受け止めながら、議会の機能を十分に発揮し、本市の発展に向けて全力で取り組んでまいります。
 本年も市議会に対しまして、なお一層のご理解とご支援をお願い申し上げますとともに、市民の皆様のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げ、年頭のごあいさつといたします。

お問い合わせ

市長公室 広報広聴課(本庁舎2階)
電話:048-963-9117 ファクス:048-965-0943

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る