このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで
現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の 市政・市民参加 の中の 市長の部屋 の中の 市長とふれあいミーティング(訪問) の中の 市長のふれあいミーティング(訪問)(27年度の実績) のページです。

本文ここから

市長のふれあいミーティング(訪問)(27年度の実績)

更新日:2016年3月2日

越谷市を「住みよいまちにしたい、自慢できるまちにしたい」とまちづくりに取り組んでいる市民活動団体などの活動の場に、市長が訪問して懇談する「ふれあいミーティング(訪問)」を実施しています。

2月5日(金曜日)「旧日光街道越ヶ谷宿を考える会」を訪問


木下半助商店の見学をする高橋市長

2月5日(金曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「旧日光街道越ヶ谷宿を考える会」との懇談のため、高橋市長が、登録有形文化財に登録された木下半助商店を訪問しました。
「旧日光街道越ヶ谷宿を考える会」は、「越ヶ谷宿の雛めぐり」等のイベントを行うなど、地域資源の魅力を発信し、地域の活性化に積極的に取り組んでいます。
訪問当日は、平成27年11月に国の登録有形文化財に登録された「木下半助商店」を見学したあと、活動の紹介をしていただきました。


懇談の様子

後半の懇談では、高橋市長と意見交換を行い、文化財の登録制度や、越ヶ谷宿の観光と地域活性化などについての話がありました。
団体からは、「古民家など歴史的価値のある建造物を残していくために、所有者からの申請で登録される登録有形文化財について、もっと周知していければと思っている。旧日光街道越ヶ谷宿の魅力をPRし、地域を盛り上げたい」との話がありました。

10月31日(土曜日)「越谷西特別支援学校 西養(にしよう)おやじの会」を訪問


あいさつする高橋市長

10月31日(土曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「越谷西特別支援学校 西養(にしよう)おやじの会」を高橋市長が訪問しました。
西養(にしよう)おやじの会」は、越谷西特別支援学校に通う子どもの父親の会として設立され、男女共同参画支援センター「ほっと越谷」の七夕フェスタでの講座・展示など、さまざまな取り組みを通して会員家族の交流・親睦を図るとともに、社会的な自立を目指して活動しています。


懇談の様子

訪問当日は、「西養(にしよう)おやじの会」の活動を紹介いただいた後に高橋市長と意見交換を行い、福祉サービスの充実についてや、越谷市の中核市移行に伴う福祉分野での変化などについての話がありました。
辻会長からは、「越谷市が平成27年4月から中核市に移行し、障がい者サービス事業所の指定のほか、助言・指導や監査の権限も埼玉県から移譲されたことを初めて知った。団体としても、市からの支援を要望するだけではなく、自分たちでできる限りのことを行いながら、市と共助の関係を築いていきたい」との話がありました。

10月24日(土曜日)「越谷サンシティ落語研究会」を訪問


落語協会の実演を見る高橋市長

10月24日(土曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「越谷サンシティ落語研究会」を高橋市長が訪問しました。
「越谷サンシティ落語研究会」は、地域の皆さんに落語を通じて笑いで幸せを提供したいとの思いで設立され、隔月で「ほっと越谷寄席」を開催しているほか、自治会や福祉施設での出張寄席を行っています。
訪問当日は、腹話術、かっぽれ、落語を見せていただいたあと、活動内容などの説明をいただきました。


懇談の様子

後半の懇談では、高橋市長と意見交換を行い、落語によるまちおこしや、落語協会の活動などについての話がありました。
金子会長からは、「ゆくゆくは越谷の落語を全国的な取り組みにしていきたい。そのために、市と協働しながら活動を展開していきたい」との話がありました。

9月28日(月曜日)「NPO法人子育てサポーター・チャオ」を訪問


あいさつする高橋市長

9月28日(月曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「NPO法人子育てサポーター・チャオ」を高橋市長が訪問しました。
「NPO法人子育てサポーター・チャオ」は、講座の開催や情報誌の発行など、さまざまな活動を展開されており、市が講座を開催する際にも、保育の協力をいただいています。


懇談の様子

訪問当日は、「NPO法人子育てサポーター・チャオ」の活動を紹介いただいた後に高橋市長と意見交換を行い、チャオの事業や市との協働などについての話がありました。
近澤(ちかさわ)代表からは、「チャオは来年で20周年を迎えるが、全国でも先進的な取り組みをいろいろと展開してきた。団体の設立当初から市と連携してやってきており、今後も連携をとりつつ活動していきたい」との話がありました。

7月28日(火曜日)「越谷市弓道連盟」を訪問


あいさつする高橋市長

7月28日(火曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「越谷市弓道連盟」の活動の場である緑の森公園越谷市弓道場(越ヶ谷2579)を高橋市長が訪問しました。
「越谷市弓道連盟」は、昭和60年に発足し、今年、創立30周年を迎えました。弓道連盟では、中学生を対象とした弓道教室を行うなど、弓道を通じ、青少年の健全育成にも貢献しています。また、会員の中には、全国的な大会で好成績を収めている方もいます。
訪問当日は、弓道場を案内していただき、弓道の実演を見学しながら、活動内容などを説明していただきました。


懇談の様子

後半の懇談では、高橋市長と意見交換を行い、弓道場の施設や、弓道の認知度向上などについて話がありました。
鹿野会長からは、「どの大会でも、越谷のいろいろな選手が上位の成績を収めており、県南支部でも『弓道は越谷』と言われている。この弓道場など、環境が整っているおかげだと思う」との話がありました。また、弓道の認知度向上の取り組みについては、「弓道連盟は今年で30周年になるが、その節目に、まずは会員向けホームページを作りたい」とのことでした。

7月18日(土曜日)「オール スウィング ジャズ オーケストラ」を訪問


演奏を聴く高橋市長(左側中央)

7月18日(土曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「オール スウィング ジャズ オーケストラ(ALL SWING JAZZ ORCHESTRA)」を高橋市長が訪問しました。
「オールスウィングジャズオーケストラ」は、平成12年に結成された社会人バンドで、ジャズの枠を超え、さまざまな曲を演奏されています。また、近隣地域社会や福祉施設などへの慰問など、多くのイベントやボランティア活動にも熱心に取り組んでいます。
訪問当日は、「情熱大陸」と「ピンクパンサー」の2曲を演奏したあと、活動の紹介をしていただきました。


懇談の様子

後半の懇談では、高橋市長と意見交換を行い、毎年実施しているミュージックフェスタの運営や、バンドの活動などについての話がありました。
鈴木代表からは、「ミュージックフェスタなどのイベントを通じて世代間交流を図りたい。社会人バンドなので、活動にかけられる時間的制約はあるが、市でイベントを開催してもらえれば、ぜひ参加したい」との話がありました。

7月16日(木曜日)「有限会社クロイツ」を訪問


ダンスを見る高橋市長

7月16日(木曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「有限会社クロイツ」(クロイツ・ダンスアート、南越谷1-6-62)を高橋市長が訪問しました。
同社は平成11年に設立され、ダンススクールなどを運営する会社です。また、福祉施設などへの慰問や、子育てサロンでのダンスレッスンなど、ボランティア活動にも熱心に取り組んでいます。
訪問当日は、ダンススタジオ生徒で結成するご当地アイドルのダンスを見せていただいたあと、ダンス映像を見ながら、活動内容などの説明をいただきました。


懇談の様子

後半の懇談では、ダンス教室に通う子どもたちも交えて、高橋市長との意見交換を行いました。子どもたちからの「市長の好きな食べ物は」の質問に、高橋市長が「つきたてのお餅、特に太郎兵衛もちはおいしい」と答える場面もあり、和やかな雰囲気の中での懇談となりました。
三浦代表からは、「ご当地アイドルなどの活動を通じ、越谷を盛り上げたい」との話がありました。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市長公室 広報広聴課(本庁舎2階)
電話:048-963-9117 ファクス:048-965-0943

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.