このページの先頭です
このページの本文へ移動
越谷市
サイトメニューここから

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号(地図・庁舎案内開庁日時のご案内) 電話:048-964-2111(代表)(各課直通番号


サイトメニューここまで
現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の 市政・市民参加 の中の 市長の部屋 の中の 市長とふれあいミーティング(訪問) の中の 市長とふれあいミーティング(訪問)(29年度の実績) のページです。

本文ここから

市長とふれあいミーティング(訪問)(29年度の実績)

更新日:2017年9月7日

越谷市を「住みよいまちにしたい、自慢できるまちにしたい」とまちづくりに取り組んでいる市民活動団体などの活動の場に、市長が訪問して懇談する「ふれあいミーティング(訪問)」を実施しています。

8月30日(水曜日)「越谷伝承民謡民舞保存会」を訪問


民謡を聴く高橋市長(左)

 8月30日(水曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「越谷伝承民謡民舞保存会」を高橋市長が訪問しました。
 「越谷伝承民謡民舞保存会」は、主に昔から唄われていた越谷の民謡を保存するとともに、市のイベント等に参加して民謡を広める活動を行っています。


意見交換をする高橋市長(左)

 訪問当日は、民謡の説明や演奏などの活動紹介をいただいた後に高橋市長と意見交換を行い、若い世代への民謡の伝承などについての話がありました。
 団体からは、「今後はコンクールを開催するなど、多くの方々に民謡を伝えていく活動を行っていきたい」との話がありました。

7月10日(月曜日)「株式会社忠保」を訪問


製品を見学する高橋市長(中央)

 7月10日(月曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「株式会社忠保」を高橋市長が訪問しました。
 「株式会社忠保」は、主に甲冑づくりを行うほか、こしがや産業フェスタなどのイベントに積極的に参加し、伝統的手工芸品のPRも行っています。


作業場を見学する高橋市長

 訪問当日は、製品や作業場の見学等の活動の紹介をいただいた後に高橋市長と意見交換を行い、小中学生の伝統産業への理解などについての話がありました。
 団体からは、「国内向けの製品作りだけでなく、海外向けの製品作りにも力を入れていきたい」との話がありました。

7月7日(金曜日)「株式会社柿沼人形」を訪問


製品を見学する高橋市長(左)

 7月7日(金曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「株式会社柿沼人形」を高橋市長が訪問しました。
 「株式会社柿沼人形」は、節句人形の製造・販売のほか、伝統工芸の普及促進や小中学校の体験授業の受け入れなどを行っております。


懇談の様子

 訪問当日は、製品や作業場の見学等の活動の紹介をいただいた後に高橋市長と意見交換を行い、事業者とデザイナーのマッチング事業への取り組みや伝統的手工芸品のPRについての話がありました。
 団体からは、「多くの方々に木目込技法へ興味を持ってもらうための製品開発や体験事業を積極的に行っていきたい」との話がありました。

5月26日(金曜日)「文教大学国際ボランティア部わっち」を訪問


あいさつをする高橋市長

5月26日(金曜日)、市長とふれあいミーティングが行われ、「文教大学国際交流ボランティア部わっち」を高橋市長が訪問しました。
「文教大学国際交流ボランティア部わっち」は、文教大学に通う留学生と交流し、日常生活のサポートを行うとともに、越谷市国際交流フェスタなどのイベントに参加し、多文化交流を行っております。


懇談の様子

訪問当日は、活動の紹介をいただいた後に高橋市長と意見交換を行い、外国語版広報紙や外国人と交流できるイベントについての話がありました。
団体からは、「積極的に国際交流イベントに参加し、さらなる外国人のサポートを行っていきたい」との話がありました。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。用語解説の内容等については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

市長公室 広報広聴課(本庁舎2階)
電話:048-963-9117 ファクス:048-965-0943

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

越谷市役所

〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-964-2111(代表) 開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分 法人番号:6000020112224
Copyright © Koshigaya City. All rights reserved.