このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

大相模不動尊大聖寺

更新日:2019年3月5日

紹介

大相模不動尊大聖寺

真言宗豊山派の寺で、本尊は不動明王です。天平勝宝2年(750)に良弁僧正が開基しました。越谷最古の寺院と伝えられており、山門の「真大山」の額は老中松平定信の筆とされています。なお、「山門」や「北条氏繁掟書」、「徳川家康の夜具」、「タブノキ」は市指定文化財になっています。

地図

お問い合わせ

名称:大相模不動尊大聖寺
所在:埼玉県越谷市相模町6-442
電話:048-986-4640

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る