このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

現在地

更新日:2020年5月19日

ページ番号は6076です。

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのごみやマスク等の捨て方について

新型コロナウイルスなどの感染症対策のため、家庭ごみを出す時には『ごみ袋はしっかり縛って封をする』『ごみ袋の空気を抜いて出す』『生ごみは水切りをする』『普段からごみの減量を心がける』『分別・収集ルールを確認する』以上の点に気を付けてごみを出していただくことが、ご家族にとっても、ごみを収集・処理する作業員にとっても、ごみの円滑・安全な収集・処理を行う上で大切な行動です。
また、新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家庭にいらっしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、『ごみに直接触れない』『ごみ袋はしっかりしばって封をする』『ごみを捨てた後は手を洗う』ことを心がけましょう。
詳細は、環境省のチラシをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(注釈2)ブラウザでCoolie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCoolie(クッキー)に対応していない場合はご利用いただけません。

ページ上部へ戻る