このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

華花(はなか)さんから歌のメッセージが届きました。(2020.10)

更新日:2020年12月28日

「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」で、ミュージカル女優の華花(はなか)さんから歌のメッセージが届きました。
今回は、オリジナルソングの「魔法の靴」を歌っていただいています。
華花(はなか)さんからのコメントと合わせて、ご覧ください。

華花(はなか)さんからのコメント

皆さん、こんにちは。「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」の華花(はなか)です。
今回就任後初めてのコメント、そして歌を皆さんにお届けしたいと思っています。
季節はすっかり秋ですね。秋と言えば食欲の秋、読書の秋、そして芸術の秋、私の大好きな季節がやってきました。私は、実は秋生まれということもあって、10月は「自分自身を振り返る」、そんな月にしています。
ということで今回、皆さんにお届けする楽曲は、私が初めて作詞を手がけたオリジナル曲「魔法の靴」という楽曲を皆さんに聴いていただきたいなと思っています。
思い返すと8年前ぐらいでしょうか、私がミュージカルを目指し始めてオーディションを受けては落ちて、受けては落ちてを繰り返していた頃に自分を見失ってしまい、原点である“歌が好き”、そして“演じることが好き”という気持ちさえも失ってしまった時期がありました。
どんな時も原点を忘れてはいけない、そんな思いを込めて作った楽曲が「魔法の靴」です。皆さんの心に届きますように。
それではお聴きください、「魔法の靴」。

《オリジナルソング「魔法の靴」歌唱》

皆さん、いかがでしたでしょうか。
楽曲の中に「シンプル」という言葉が何度か出てきたかと思います。私は「シンプル」という言葉に当時は救われ、そして今は支えられています。
今、夢や希望、目標がある皆さん。是非その原点を忘れることなく目標に向かって頑張っていきましょう。
新型コロナウイルス感染症の収束にはまだまだ時間がかかるかと思います。皆さん、身体と大切に、元気に過ごしてください。
それではまたお会いしましょう。以上、華花でした。

撮影時の様子

お問い合わせ

市長公室 広報シティプロモーション課(本庁舎4階)
電話:048-967-1325 ファクス:048-965-0943

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

活動報告

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る