ここから本文です。

  1. ホーム
  2. こしがや子育てクワイエ
  3. クワイエメンバーリレー
  4. 私の関心事Part29 コロナ渦でもできるもん!
こしがや子育てクワイエ

私の関心事Part29 コロナ渦でもできるもん!

ページ番号1727です。 2022年2月22日

一昨年、末娘が入園したことを機に、年長になった長女のクラス役員に立候補しました。
年長の役員は、謝恩会の準備がメインとなります。6月幼稚園再開から、できるかどうか、わからない謝恩会に向け、準備を始めました。

できるか、できないか?やるならどうするか?

最初に悩んだところは、謝恩会を開催できるのか、できないか。
また、開催するなら、幼稚園への負担がかからないかどうか…

飲食しなければ良い?
呼びかけや歌は飛沫の懸念がある…動画にしてはどうか?
園庭で開催すれば密にならずにすむ?でも、雨が降ったらどうするか…
役員で何回も話し合いをし、結果として、飲食なし、短時間、ホールで行おうということになりました。

1円でも節約しよう

開催出来なかった場合を考えて、保護者に返金できないものはやめようということに。
卒園記念品などは準備するけれど、装飾にはお金をかけないよう、保育中に作ったものなどを利用しようということに。
さすが主婦ならではのアイディアが出ました!

 

思い出に残るものを

焼き菓子

例年はみんなで飲食をするのですが、お土産を用意することに。
地元の応援という気持ちをこめて、地元のケーキやさんで焼き菓子を注文しました。

使えないなら…

カード

例年担任の先生へ花束をプレゼントしていました。先がよめない状況だったため、予約が必要な生花をやめ、ソープフワラーを使った花束を用意しました。

また、園児から保護者へプレゼントしていた生花もやめ、子供写真付きのメッセージカードにしました。

役員のみんな

何回も何回も打ち合わせをし、色々な話をしているうちに、各役員の特技や好きなことなどを知ることができました。
また、それぞれチカラを発揮!役員会の議事録を即日アップしてくれた人。お裁縫が得意で、素敵なアルバムを作ってくれた人。
いつも笑顔で仕事を引き受けてくれる人。エクセルで、お会計管理をしっかりとしてくれた人。
ズバリ意見を言ってくれる人。プロのようなスライドショーを作ってくれた人。
世間話をするだけのママ友でしたが、役員活動を通し、信頼できる仲になれたことは私の宝になりました。

形が変わっても…

準備を着々と進めてきましたが、1月に緊急事態宣言が出て、役員会を開くことも難しくなってしまいました。
これ以上準備が出来ず、謝恩会は中止することになりました。

しかし、今まで準備してきたものを少しでもみんなと共有したいと思い…幼稚園と相談。
卒園式後、時間を取ってもらうことになりました!

感謝を伝える…

時間をかけてつくってもらったスライドショーを上映。
幼稚園の思い出、子供の成長を先生方や保護者は目を細めて、子供たちは楽しそうに観ていました。
(その光景は、しっかりと目に焼き付けました…)

定番の子供達からの呼びかけの代わりとして、メッセージをこめた先生紹介。副園長へのサプライズなど…
限られた時間の中で、できることをできるだけつめこみました。

閉会後、保護者から「楽しかったよ。すごいね。こんなに準備してくれていたんだね」など声をかけてもらいました。
サプライズ好きなB型の私。驚いてもらえ、喜んでもらえて、ほんとうに嬉しかったです。

試行錯誤の一年が終わり…

例年通りとはいかず、試行錯誤の連続でしたが、役員の活動を通して、沢山学んだことがありました。
形は変わりましたが、先生方へありがとうの気持ちを伝えられて良かったです。

コロナ渦となり、様々なものが例年通りとはいかず、形を変えて開催されたり、出来なかったりしています。
気持ちを切り替えて、工夫をすることで、できることもあるのではないかなと思いました。
まだまだ落ち着きませんが、柔軟な発想でみんなでこの状況を乗り越えていければと思います。

(2022年2月 クワイエメンバー By were)

このページについてのお問い合わせ

子ども家庭部 子ども施策推進課 (第二庁舎2階)
電話:048-963-9165
ファクス:048-963-3987

ページトップへ

×
越谷市チャットボット