このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

現在地

更新日:2022年11月1日

ページ番号は7256です。

【事業案内】風しんの抗体検査を実施しています

抗体を持たない又は低い抗体価の妊娠前半期の女性が風しんにかかると、赤ちゃんの耳や目、心臓などに障害が残ることがあります。風しんは予防できる病気ですが、妊婦は予防接種ができません。このため、妊娠を希望する場合は、妊娠前に風しん抗体検査(免疫がどのくらいあるか)を受けてください。

実施期間

令和4年(2022年)4月1日〜令和5年(2023年)3月31日

費用

無料(1人1回限り)

対象

検査日時点で越谷市内に住民登録があり、次のいずれかの要件に該当する方。ただし、過去に風しん抗体検査を受けたことがある方、明らかに風しんの予防接種歴がある方もしくは検査で確定診断を受けた風しんの既往歴がある方は除く。
(1)妊娠を希望する18歳以上50歳未満の女性
(2)(1)の同居者又は風しん抗体価が低い妊婦の同居者。ただし、昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日の間に生まれた男性を除く。(追加的対策該当のため)
*追加的対策については、健康づくり推進課(保健センター)へお問い合わせください。

検査の流れ

(1)市内委託医療機関に予約の上、検査をする方の住所、氏名等がわかる証明書(健康保険証など)、その他、医療機関から指示があったものを持参してください。
(2)委託医療機関で採血を行い、専用の検査キットで測定します。
(3)検査の結果が出るまでに数日かかります。後日、検査を実施した医療機関に出向き、結果の説明を受けてください。

検査の結果、必要な場合は予防接種をお受けください。(有料)

検査を受ける方へ

この検査は、越谷市と委託契約を締結した市内の医療機関で実施しています。
なお、検査申込書は、下記よりダウンロードして使用できます。

医療機関の方へ

費用の請求に必要な書類をダウンロードできます。

このページに関するお問い合わせ

保健医療部 保健所 感染症保健対策課(東越谷十丁目31番地(保健所内))
電話:048-973-7531
ファックス:048-973-7534

この情報はお役に立ちましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(注釈2)ブラウザでCoolie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCoolie(クッキー)に対応していない場合はご利用いただけません。

感染症

ページ上部へ戻る