このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

【新型コロナウイルス感染症】陽性診断を受けた方へ

更新日:2021年8月23日

1.「自宅療養の手引き」について

陽性と診断された方は「自宅療養の手引き」をご一読ください。

 自宅療養の手引き(埼玉県のホームページ)

2.新型コロナウイルス感染症に関する健康状態の確認について

健康観察について

○ 新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受けた方(患者の方)には、療養終了まで健康状態の確認をお願いしています。
○自宅療養者等の健康状態の確認は、システムからの自動音声又は保健所職員より架電いたします。
※応答がない場合、安否確認のため警察等と直接訪問することがあります。
○ 健康状態をかかってきた電話に回答していただくことで、健康状態の変化を把握でき、適切な対応へつなげることが可能となりますので、ご協力をお願いいたします。

システムからの自動音声による健康観察架電について

【自動音声による健康観察架電の具体的な流れ】
・新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受け、自宅等で療養することとなった方へ、保健所より自動音声による健康観察架電について案内いたします。
・健康観察の電話は毎日午前9時から及び午前11時から架電されます。
・プッシュホンで答えるだけなので、スマートフォンをお持ちでない方にもご利用いただけます。
・保健所にて入力内容を確認し、状態に応じて保健所職員による体調確認を行います。
・息苦しさなどの症状がある場合や、その他御不安な症状等がある場合は、保健所にお電話をください。
・療養終了日の健康状態の入力状況を確認後、保健所職員より療養終了の連絡をいたします。

3.濃厚接触者について

濃厚接触者の方の健康観察期間の考え方や自宅等での過ごし方、その他注意点については、以下をご確認ください。

〈参考資料/感染が心配な方へ〉

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合、家庭内でご注意いただきたいこと〜8つのポイント〜(外部サイト)
新型コロナウイルス感染症の消毒・除菌方法
感染が心配な方へのご案内(埼玉県のホームページ)

感染が心配な方については、かかりつけ医や「埼玉県受診・相談センター」へご相談ください。
なお、お問合せについては、下記へご連絡ください。
・埼玉県受診・相談センター 048-762-8026(9時から17時30分まで)
・県民サポートセンター   0570-783-770(24時間。毎日)
発熱などの症状があるときの相談・診療・検査の流れは、「 発熱などの症状があるときは」をご覧ください。

4.療養中の相談窓口

療養中の相談窓口
平日(午前8時30分から午後5時15分)

越谷市保健所 感染症保健対策課
電話:048-973-7531

夜間(午後5時15分から午前8時30)
休日

保健所緊急連絡センター
電話:048-788-2714

※急な症状悪化時は、119番へご連絡をお願いします。119番へご連絡いただく際は、新型コロナウィルス感染症の陽性診断を受けている旨お伝えください。

5.よくある質問

Q1.いつ療養が終了になりますか?
A.厚生労働省が定める基準を満たすと療養が終了となります。

・入院の場合は、新型コロナウイルス感染症の療養を終えたとき

・ホテル療養の場合は、ホテルを退所したとき

・自宅療養の場合は、自宅療養終了と告げられたとき

になります。

※療養終了後、解除通知書を送付いたしますが、お時間をいただいています。予めご了承ください。

Q2.療養終了後も行動制限はありますか?

A.療養期間を終える頃には、感染力が急激に低下することが分かっており、他の人へ感染させるおそれがないと考えられるため、PCR検査等で陽性の結果が出た場合でも、解除基準を満たして療養終了された後の行動制限はありません。

Q3.療養後、注意すること等はありますか?

A.稀な事例として、療養後に再度症状が現れる方が確認されております。そのため、療養終了後4週間は以下の点に留意いただきますようお願いします。

◆一般的な衛生対策を徹底してください。

・石鹸で手を洗い、アルコール消毒をしましょう。

・マスクを着用し、咳エチケットを守りましょう。

・定期的に換気をしましょう。

◆健康状態を毎日確認してください。

・毎日、体温測定を行い、発熱(37.5℃以上)の有無を確認しましょう。

・再び咳や発熱などの症状が出て、医療機関を受診する際は、事前に新型コロナウイルス感染症で療養していたこと、定められた療養期間を終了していることを、医療機関に伝えてください。退院時に指示された医療機関があればそちらへご相談ください。

Q4.療養を終了する際にPCR検査を受けられますか?

A.療養終了された場合、新型コロナウイルス感染者の感染性は極めて低いと言われていますので、解除基準を満たすと療養終了となるため、検査は行いません。

Q5.療養期間を証明するものはありますか?

A.感染症法に基づく通知には、「患者等届出事項通知書」と「就業制限解除通知書」、「入院勧告書」と「入院勧告解除通知書」(「入院勧告書」は入院した方のみに通知)があります。2つの通知で療養期間を証明するものとなります、

これらの通知は、後日、保健所からご自宅へ郵送いたします。通知が届くまでに、お時間をいただいていますので、ご了承ください。

越谷市保健所では、生命保険会社等が発行している療養期間を証明する書類等への記入は行っておりません。これらの書類が代用できますので、大切に保管してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健医療部 保健所 感染症保健対策課(東越谷十丁目31番地(保健所内))
電話:048-973-7531 ファクス:048-973-7534

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

感染症

このページを見ている人は
こんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る