このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

【後期】保険料の軽減措置とは?

更新日:2018年6月8日

質問保険料の軽減措置とは?

お答えします

保険料の軽減措置に関しては、大きく分けると2通りのものがあります。

1つは、所得に応じた軽減措置です。世帯の所得に応じて、2割軽減・5割軽減・8.5割軽減・9割軽減と段階的に均等割額の軽減措置が設けられています。

もう1つの軽減措置として、後期高齢者医療制度の被保険者資格を取得した日の前日において、※被用者保険などの被扶養者であった人の保険料額は、所得割額がかからず、均等割額が5割軽減されます。

※被用者保険とは・・・
●協会けんぽ(旧「政府管掌健康保険」)  ●健康保険組合  ●共済組合  ●船員保険  のことです。
詳しくは「保険料の軽減措置」をご覧ください。

お問い合わせ

保健医療部 国民健康保険課 後期高齢者医療担当(第二庁舎1階)
電話:048-963-9170 ファクス:048-963-9199

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る