現在のページ 越谷市公式ホームページ の中の くらし・市政 の中の 越谷市議会トップページ の中の 議会の審議情報 の中の 議案・議決 の中の 議員提出議案 の中の 令和元年12月定例会 議員提出議案 のページです。

サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年12月定例会 議員提出議案

更新日:2019年12月19日

令和元年12月定例会

(令和元年(2019年)12月19日更新)
議案番号 議案名 議決結果
議第2号議案 令和元年台風第19号による災害に伴う国へ治水対策を求める意見書について 可決

議第2号議案

令和元年台風19号による災害に伴う国へ治水対策を求める意見書

本年10月12日に上陸した台風第19号は、関東甲信越や東北のみならず、広範囲にわたり甚大な被害をもたらした。埼玉県においても記録的な豪雨により、複数の河川の氾濫や堤防が決壊し、家屋等が浸水するなど、これまで経験のない規模の災害となった。
越谷市においては、平成27年の関東・東北豪雨において総雨量402ミリ、今回の台風第19号では総雨量234ミリという豪雨となり、元荒川三野宮観測所で氾濫危険水位を超えるなど市内を流れる各河川で、水位が非常に高い状態となった。そのため、堤内地の雨水が溢れ、市内各所で冠水が発生するなど、市民生活に多大な影響をもたらした。今回の台風についても進路が少し変われば、越谷市においても甚大な被害が生じる可能性が高いと容易に推察される。
ついては、中川・綾瀬川流域の治水対策が一刻も早く進捗するよう、下記の事項について、国に対し、治水対策を求める意見書を提出する。

                               記

1 河川堤防強化の早期実施について
  今回の台風第19号では、荒川、利根川水系で河川が決壊し、大きな被害となったことから、河川堤防の安全性を早急に確認し、速やかに必要な対策を実施すること
2 中川の早期改修について
  越谷市内では、たびたび内水被害が生じており、新方川及び元荒川の排水先となる中川の早期改修を行うこと
3 中川合流点の水門等整備着手について
  新方川と中川の合流点の水門、排水機場の整備を行うこと
4 地下貯留施設建設に対する財政支援について
  今後も起こりうる計画を超える降雨に対する内水被害に対応できるよう、地下貯留施設建設への財政支援を行うこと
5 綾瀬川までの首都圏外郭放水路建設事業の延伸について
  首都圏外郭放水路は、流域全体の治水安全度の向上に大きな効果を得られたことから、綾瀬川までの事業延伸計画を具体化すること

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
令和元年12月19日
埼玉県越谷市議会

《意見書提出先》
内閣府特命担当大臣(防災)
国土交通大臣

お問い合わせ

議会事務局 議事課(本庁舎4階)
電話:048-963-9261 ファクス:048-966-6006

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから
  • 議会のあらまし
  • 議員の紹介
  • 議会の審議情報
  • 議長交際費・政務活動費
  • 議会中継
  • 議会だより
  • 会議録検索
  • リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

ローカルナビゲーションここまで

このページの上へ戻る

以下 奥付けです。
越谷市議会事務局 〒343-8501 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号 電話:048-963-9261
市役所へのアクセスと業務時間