このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

新越谷西口商店会で『トータルプラン作成支援事業』を実施

更新日:2019年7月30日

研修の実施について

【実施概要】
令和元年5月16日(21名)、6月4日(26名)、7月2日(54名)、この他3日間の計6回を予定しています。
※いずれも15〜17時。カッコ内は出席者数。
【研修の流れ】
・ビジョン作成研修≪3回≫
・プラン作成研修≪3回≫

新越谷西口商店会が当研修を行った理由

新越谷西口商店会は、平成30年10月に設立したばかりの新しい商店会。「ガーヤちゃん商店会」を愛称に、近接する南越谷商店会と連携・協力しながら、地域に親しまれる活気のある商店会を目指しています。
当商店会では、昨年から新越谷駅西口ロータリー周辺の花壇の整備や、JCOMとの合同清掃や定期的な防犯パトロールなどの活動を行っています。
また、南越谷阿波踊りが開催される8月に合わせ、商店会のまちおこしドリンク「新越ハイボール」の考案と販売開始を予定しています。
今回の『トータルプラン作成支援事業』の取組みは、新しい商店会が地域に根ざして今後大きく育っていくため、商店会としての大きなビジョン(目標)を掲げて共有しようという目的で実施に至りました。

トータルプラン作成支援事業について

『トータルプラン作成支援事業』は、株式会社全国商店街支援センターが実施する支援メニューの一つで、全国の商店街等が対象となっています。
活性化に向けた具体的な方向性を定めたい商店街、あるいは方向性を見出したいと考えている商店街、目の前の課題を解決するため計画をつくりたいと考えている商店街に対し、ビジョンづくりからプランづくりまで一貫してサポートを受けられます。専門家のリードによるワークショップを通じて、商店街が主体となって実行に向けた計画づくりを行うことを目的としています。

株式会社全国商店街支援センターとは

株式会社全国商店街支援センターとは、中小企業4団体(全国商工会連合会・日本商工会議所・全国中小企業団体中央会・全国商店街振興組合連合会)が出資し、平成21年度に設立された組織です。全国の商店街が抱える諸問題を解決して、地域商業を活性化するため、研修や支援人材の派遣を主軸とした支援メニューを実施しています。

支援メニューの例

・商人塾支援事業(次世代のリーダーを育てたい)
・繁盛店づくり支援事業(魅力的なお店を作りたい)
・まちゼミ研修事業(「まちゼミ」をやってみたい)
・トータルプラン作成支援事業(ビジョンやプランを立てたい)
・商店街よろず相談アドバイザー派遣事業(アドバイザーを派遣してほしい)
・トライアル実行支援事業(アイデアを実際に試してみたい!)

※詳しくはこちら(株式会社全国商店街支援センター)

新越谷西口商店会『トータルプラン作成支援事業』の実施経過

研修の様子

7月2日に行われた研修では、会員やオブザーバー(市内で広く活躍する方、自治会長)も含め54名が出席しました。
複数グループに分かれて商店会の在りたい姿を話し合い、キャッチフレーズを検討し発表を行いました。
越谷商工会議所会頭の井橋 吉一氏も会場に訪れ、商店会への応援のメッセージが送られました。

お問い合わせ

環境経済部 産業支援課(東越谷一丁目5番6号(産業雇用支援センター内))
電話:048-967-4680 ファクス:048-967-4690

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る