このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

学童保育室関係者に新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認された場合の対応について

更新日:2020年7月10日

学童保育室では、市立小学校の分散授業の終了に伴い、放課後からの通常保育を実施しています。しかしながら、埼玉県内及び越谷市内においては、感染者数が再び増加傾向であり、引き続き感染症防止の取り組みが必要な状況にあります。
こうした状況において、万が一学童保育室や学校の関係者に新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認された場合の対応についてお知らせします。

学童保育室の対応

(1) 学童保育室の指導員に新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認された場合、当該学区の学童保育室は、臨時休室(完全休室)となります。
(2) 通学する小学校が、新型コロナウイルス感染症防止に係る臨時休業となった場合、当該学区の学童保育室は、臨時休室(完全休室)となります。

臨時休室及び再開に関する案内方法

  • 臨時休室の案内は、学校cityメール等によりお知らせします。
  • 学童保育室の再開に関する案内は、越谷市ホームページや学校cityメールで適時お知らせします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子ども家庭部 青少年課(第二庁舎2階)
電話:048-963-9158 ファクス:048-963-8421

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る