このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

「会社がつくる保育園」について、新たな助成制度がはじまりました。

更新日:2016年6月6日

企業主導型保育事業について

「会社がつくる保育園」への新たな助成制度として、企業主導型保育事業が新しく創設されました。
企業主導型保育事業とは、平成28年4月から創設された仕事・子育て両立支援事業の一つであり、従業員のための保育施設の設置・運営の費用について、助成を行うものです。
この企業主導型保育事業は、働き方に応じた多様で柔軟な保育サービスが提供できるとされ、また、運営費・整備費について、認可施設並みの助成が受けられるとされています。

企業主導型保育事業の概要

以下の内閣府からの情報を御確認ください。

企業主導型保育事業の助成申請等について

以下の内閣府からの情報を御確認ください。

お問い合わせ

子ども家庭部 子ども育成課(第二庁舎2階)
電話:048-963-9167 ファクス:048-963-3987

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る