このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

新型コロナウイルス感染症に係る保育施設の対応について(6月29日更新)

更新日:2020年6月29日

関連情報

※6月29日からは「通常保育」となります(6月19日更新)。

※4月分の利用者負担(保育料)の軽減対象者に通知を行いました(6月29日更新)。

保育施設の案内」に進む
幼児教育・保育の無償化」に進む
認可外保育施設利用者の方へ(4〜6月に登園自粛した分の利用料を補助します)」に進む

保育施設の利用(4月22日〜5月31日は「臨時休園」、6月1日〜6月28日は「登園自粛」、6月29日〜は「通常保育」)

臨時休園(4月22日〜5月31日)

令和2年(2020年)4月22日から5月31日までの期間、市内の保育施設について、臨時休園としました。
医療従事者をはじめ、社会の機能を維持するために就業を必要とする方、ご家庭での保育が特に困難な方等については、利用施設(在籍する施設)で特例的な保育(休園時保育)を行いました。

登園自粛(6月1日〜6月28日)(※6月9日更新)

小・中学校の分散授業期間にあわせ、令和2年(2020年)6月1日から6月28日まで、保護者が家にいることが可能な場合、園児の登園をお控えいただくことをお願いしました。

通知

通常保育(6月29日以降)(※6月19日更新)

小・中学校の分散授業期間にあわせ、令和2年6月28日まで登園自粛をお願いしておりましたが、本市における感染症の状況と、感染拡大防止と社会経済活動の両立を持続的に進める政府の方針を踏まえ、令和2年6月29日から通常保育に切り替えます
引き続き感染症対策を行ってまいりますので、ぜひご理解とご協力をお願い申し上げます。
※0〜2歳児の利用者負担(保育料)について、7月分以降は原則どおりの徴収(月ぎめ)となります。自主的に欠席しても配慮できませんので、ご留意ください。

保育施設に児童が在籍する保護者の勤務先事業者の事業主の皆様へ

保育施設の臨時休園や登園自粛への対応のお礼と今後について、雇用主の皆様に通知いたします。

その他(休園等の期間中の健康観察等)

臨時休園・登園自粛の期間中も、ご家庭においてお子様や保護者の体温を測るなど健康観察をしてください。
また、お子様や同居のご家族の方が新型コロナウイルス感染症に感染した際、または感染の疑いがある際は、速やかに在籍する施設にご連絡ください。
なお、在籍する施設において、在園児または職員が感染した場合には、臨時休園となります。

過去の通知(保護者の方向け)

過去の通知(保護者の勤務先事業者の事業主の方向け)

0〜2歳児の利用者負担(保育料)の軽減を行います(※6月29日更新)

令和2年7月分以降

利用者負担(保育料)について、7月分以降は原則どおりの徴収(月ぎめ)となります。自主的に欠席しても配慮できませんので、ご留意ください。

令和2年4月分・5月分・6月分

認可保育施設の登園自粛または臨時休園により保育施設を欠席していただいた場合、令和2年4月分・5月分・6月分については、利用日数により利用者負担(保育料)を軽減します。

負担軽減の内容

  • 越谷市在住者が対象(越谷市外の場合は、お住いの市区町村にお尋ねください)
  • 公立保育所、私立保育園、認定こども園、地域型保育の0〜2歳児
  • 令和2年4月分・5月分・6月分の利用者負担(保育料)について、利用状況に基づき次の算式による日割計算で利用者負担(保育料)を算定します。
    【減額後の利用者負担(保育料)】
    現在の利用者負担×減額対象となる期間に利用を控えた日数を除く開所日数(月ごと)÷25
  • 利用者負担(基本の保育料)のみが対象となります。園が徴収している実費徴収(給食費含む)や上乗せ徴収については、この取扱いの対象外です。

※利用実績を市が各施設に確認しますので、4月分・5月分・6月分については、軽減申請の必要はありません。
※今回の利用者負担の軽減対応は、利用を控えた日数の実績に応じて算定することとなりますので、4月分・5月分・6月分の利用者負担(保育料)については、いったん満額でお支払いいただき、後日還付(返金)する予定となります。

還付(返金)の額や返金方法の通知時期
対象月 額や返金方法の通知時期
4月分 令和2年6月24日に通知しました。
5月分 7月中旬までを目指しております。
6月分 8月中旬までを目指しております。

令和2年3月分

令和2年3月分の利用者負担(保育料)について、土曜日の取扱いなど還付の対象となる日を正確にお伝えできていなかった点があったことから、4月分・5月分と同様に出席日数を確認した上で日割計算の「再計算」を行い、さらに差額が生じる方に還付(返金)を行います。対象者には、令和2年6月5日に通知しました。
※認定こども園・地域型保育の利用者の方の還付手続は、園の指示に従ってください。

保育施設新規入所者(育児休業復帰・求職中等の要件の方)の復帰期限等の特例延長を行います

「育児休業からの復帰期限」「求職活動の勤務証明書提出期限」を特例として延長します。

育児休業復帰期限の延長

育児休業中で申し込んだ場合、復職の期限を延長します。

4月入所・5月入所・6月入所の方

令和2年8月14日までに職場復帰することが条件
(特例対応の前は入所の翌月14日まで)
※令和2年8月31日(月曜)までに復職証明書をご提出ください。

今後の状況により上記の内容が変更となる可能性があります。

求職活動の勤務証明書提出期限の延長

求職中で申し込んだ場合、勤務証明書(「勤務」にチェックが入ったもの)の提出期限を約1か月延長します。
「原則」の期限を延長します。

原則

4月入所の方
令和2年6月10日までに「認定変更申請書」と「勤務(内定)証明書」を提出することが条件(特例対応の前は5月15日まで)
5月入所の方
令和2年7月10日までに「認定変更申請書」と「勤務(内定)証明書」を提出することが条件(特例対応の前は6月15日まで)
6月入所の方
令和2年8月11日までに「認定変更申請書」と「勤務(内定)証明書」を提出することが条件(特例対応の前は7月15日まで)

例外

4月入所・5月入所(6月末日・7月末日で認定が切れる)方は、4月1日〜5月末日においては緊急事態宣言期間中であった為、特例として手続の上、認定期間(入所期間)をさらに3か月延長します
4月入所・5月入所(6月末日・7月末日で認定が切れる)方で、上記期限までに勤務等を開始できない方で、認定期間(入所から3か月)経過後も引き続き求職活動等を行うのみ対象。求職活動を行わない場合は対象外です。

必要書類・通知文

手続に必要な書類

通知文

施設等利用給付認定(無償化の認定)保有者(育児休業復帰・求職中等の要件の方)の復帰期限等の特例延長を行います

「育児休業からの復帰期限」「求職活動の勤務証明書提出期限」を特例として延長します。

育児休業復帰期限の延長

育児休業中で申し込んだ場合、復職の期限を延長します。

4月・5月・6月認定開始の方

令和2年8月14日までに職場復帰することが条件
(特例対応の前は認定開始の翌月14日まで)
※令和2年8月31日(月曜)までに復職証明書をご提出ください。

今後の状況により上記の内容が変更となる可能性があります。

求職活動の勤務証明書提出期限の延長

求職中で申し込んだ場合、勤務証明書(「勤務」にチェックが入ったもの)の提出期限を約1か月延長します。
「原則」の期限を延長します。

原則

4月認定開始の方
令和2年6月10日までに「認定変更申請書」と「勤務(内定)証明書」を提出することが条件(特例対応の前は5月15日まで)
5月認定開始の方
令和2年7月10日までに「認定変更申請書」と「勤務(内定)証明書」を提出することが条件(特例対応の前は6月15日まで)
6月認定開始の方
令和2年8月11日までに「認定変更申請書」と「勤務(内定)証明書」を提出することが条件(特例対応の前は7月15日まで)

例外

4月入所・5月認定開始の(6月末日・7月末日で認定が切れる)方は、4月1日〜5月末日においては緊急事態宣言期間中であった為、特例として手続の上、認定期間をさらに3か月延長します
上記期限までに勤務等を開始できない方で、認定期間経過後も引き続き求職活動等を行うのみ対象。求職活動を行わない場合は対象外です。

必要書類・通知文

手続に必要な書類

通知文

ご家庭での保育について

ご家庭での保育においては、お子様が保育園のお友達と遊べないなど、今までの日常生活と異なるストレスにさらされることもあります。
また、保護者の皆様におかれましても、日頃とは違うお子様の様子に不安を抱く、なんてことはないでしょうか。
そのような子育ての悩みがあったら、次のセンター等で電話相談をお受けしておりますので、ご利用ください。

市内に10か所以上あり、子育て親子の交流等を推進するため、子育て相談、子育て講座などを行っています。

利便性の高い駅前で送迎保育、一時預かりや育児相談など子育て支援を幅広く行っています。

母子健康手帳交付時にすべての妊婦を対象に保健師等が面談を行っています。また、妊娠・出産・育児に関する相談などに応じ、妊娠期から就学前のお子さんまでの子育て期において、切れ目のないサポートを実施しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子ども家庭部 子ども育成課(第二庁舎2階)
電話:048-963-9167 ファクス:048-963-3987

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る